ハッカー集団“Lizard Squad”の被害拡大、BF4とCoD:AWのサーバーも攻撃か

ハッカー集団“Lizard Squad”の被害拡大、BF4とCoD:AWのサーバーも攻撃か

クリスマスの夜からPSNとXbox LiveにDDoS攻撃を行い障害を引き起こしていると思われるハッカー集団”Lizard Squad”が、『BATTLEFIELD 4(バトルフィールド 4)』と『Call of Duty: Advanced Warfare(コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア)』のサーバーにも攻撃の手を伸ばしているようです。

昨日と今日に起きている『BF4』の統計サーバーとマルチプレイサーバーのダウンは、”Lizard Squad”の手によるものの可能性が高いとメディアが伝えています。

さらに『CoD:AW』のサーバーにも攻撃を行っているようで、公式のサーバーステータスによるとPSプラットフォームを中心に被害が起きているようです。

「Xbox:オフライン(30%)、PSN:オフライン(80%)、CoD AW:オフライン(50%)。6万RTで止めてやる。」

Xbox LiveとPSNも不安定な状況が続いているようで、日本でも多くの人が年末休暇に突入するであろう本日時点でも完全な復旧には至っていません。

さらに”Lizard Squad”は別のハッカー集団”アノニマス”に対して挑発とも取れる呼びかけも行っており、年末年始にかけての被害の拡大が懸念されます。

Source: BF4 Central