ハッカー集団“Lizard Squad”がPSNとXbox Liveへの攻撃を宣言、全方位を挑発中

ハッカー集団“Lizard Squad”がPSNとXbox Liveへの攻撃を宣言、全方位を挑発中

UPDATE: 最新の投稿を追加。

クリスマスの夜に、2大ゲームネットワークで発生した大規模な障害はハッカーによる組織的なアタックなのかもしれません。


現在ソニーのオンラインサービス「PlayStation Network」とMicrosoftの「Xbox Live」にて発生しているアクセス障害ですが、「私は神だ」発言を行ったハッカー集団“Lizard Squad”が、自身が行ったとする犯行声明を出しています。

BAHAHAHAHHAHA
— Lizard Squad (@FUCKCRUCIFIX) 2014, 12月 25

「ブワッハッハッハッハッハッ」

Get this tweet 2,000RTS and make sure to follow @iBeZo if you want us NOT to hit XBOX and PSN #offline for the rest of the night! RT
— Lizard Squad (@FUCKCRUCIFIX) 2014, 12月 26

「XboxとPSNを今夜アタックして欲しくなければは、このツイートを2000RTして@iBeZoをフォローせよ!」

What should we let back online? RT for XBOX FAV for PSN
— Lizard Squad (@FUCKCRUCIFIX) 2014, 12月 25

「オンラインに戻すのはどっち?XboxならRT、PSNならFav。」

Lizard Squadは「アタックはもう止めている」などと発言していましたが、その後「○○(フォローやRT)すればXboxをオンラインに戻してやる」、「○○すればPSNサーバーへのアタックをやめる」といったツイートを繰り返しています。

本当に彼らの仕業かは不明ですが、Business Insiderによると、Lizard Squadは12月初頭からクリスマスに攻撃を仕掛けることを宣言していたとのこと。過去の事件をみても彼らの犯行に間違いなさそうです。

なお機種のオンラインステータスを把握する方法や、『CoD:AW』の現在の状況は以下の記事で確認できます。

Source: TechCrunch, CNET