Sony、水中で身につける水泳専用プレステ「PlayStation Flow」を発表

Sony、水中で身につける水泳専用プレステ「PlayStation Flow」を発表

追記:Happy April Fools’ Day!

プロジェクトモーフィアスに続く新たな革新技術。

近年のゲームソフトでは水に潜って泳ぐシーンがあるタイトルも少なくありません。ソニー・コンピュータエンタテイメントは本日、そんなスイミングシーンでのみ活躍できるPlayStation史上初のウェアラブル端末「PlayStation Flow」を発表。大きな話題を集めています。以下公式サイトより。

Introducing PlayStation Flow

PlayStation Flow

最新のテクノロジーによりPlayStationをウェアラブル端末で楽しめるようになりました。PlayStation Flowは実際の水泳とゲームを組み合わせた、尋常ではない没入感のある体験をあなたに届けるでしょう。

PlayStation Flow ゴーグル

LCDがマウントされたこのヘッドマウントゴーグルは、あなたのPlayStation 4からBluetoothによりゲームデータをダウンロードします。一度水に潜ればPSボタンを押すだけでPS4に接続しゲームプレイを見ることができます。水中でイヤホンを装着すれば、見事なディティールで水中で音を聞けるでしょう。

PlayStation Flow センサー

脚や腕に貼ることであなたの動きを追跡し、リモートプレイによりPS4に情報を送ります。

PlayStation Flow ボディードライヤー

最新のイオン化技術により、水分をあなたの身体から一瞬で吹き飛ばします。

「PlayStation Flow」は、これからの20年に渡りPlayStationの新境地を開拓するプロジェクトの先駆けとなるものであり、今年のE3にも出品するとのこと。これからのPlayStationの動向に注目が集まりそうです。

CATEGORY :