ポルノサイトの検索ワードランキングで「オーバーウォッチ」が歴史的記録、人気ゲームキャラクターでも上位を占める

ポルノサイトの検索ワードランキングで「オーバーウォッチ」が歴史的記録、人気ゲームキャラクターでも上位を占める

ローンチから爆発的な人気を獲得、2016年のゲームオブザイヤーにも選ばれたOverwatch(オーバーウォッチ)』ですが、その人気はゲーム内から飛び出してポルノサイトにまで波及。人気スケベサイトの検索ワードランキングにて大きな躍進を果たしたことが判明しました。

スケベワードランキング

これは人気ポルノサイト「Pornhub」が発表した2016年のレポートから判明したもの。オープンベータの開始から検索数が急増し、発売と同時に検索数がピークに到達。

「オーバーウォッチ」はサイト内のどの検索ワードよりも大きな成長を見せ、「レズビアン」「義母」「熟女」「ティーン」「ヘンタイ」などの定番かつ強豪がひしめくスケベ検索ワードランキングにて、「日本人」に次ぐ11位という驚愕の結果を残しました。

検索ワードランキング

検索ワードとしての「オーバーウォッチ」は特に18才から24才の若者に人気となっており、オーストラリアでは全体の7位、スペインでは3位、ブラジルでは1位、ロシアでも1位と国によっては通常のワードを抑えるほどの異常な強さを見せています。

心理学者であり著者でもあるローリエ・ベティト博士は「トレンドは現実よりファンタジーに向かって動いており、従来のポルノはファンタジーやシナリオに特化したポルノに取って代わられている。大多数の人が趣の異なるポルノを求めているのは明らかだ」としています。

日本でも古くから漫画やアニメのなど「2次元」キャラクターがその対象となり、ディープかつ広大な独自ワールドを構築済みですが、これは世界のトレンドを先取りしているのかもしれません。

ゲームキャラクターの検索ワードランキング

ゲームキャラクターランキング

ゲームキャラクターの検索ワードランキングでもトップ10に『オーバーウォッチ』のキャラクターが5人もランクイン。特に2位のトレーサーは、“無敵”とされていた『トゥームレイダー』のララ・クロフトをあと一歩で超えるほどの健闘をみせました。

スピード感のある競技的なゲームプレイ、多彩なコンテンツ、頻繁なアップデート、季節イベントの開催など『オーバーウォッチ』の魅力は様々ありますが、世界のリビドーをここまで掻き立てる魅力的なヒーローを創りあげたことが、世界のスケベ紳士たちにウケた秘訣と言えそうです。

開発元のブリザードは決して意図したわけではないでしょうがトレーサーは同性愛者であるとの情報を投下。ヒーローの追加を今後も行っていく姿勢をみせているので、今後の展開に期待しましょう。

『Overwatch(オーバーウォッチ)』は絶賛発売中で、対象機種はPS4、Xbox One(海外のみ)、PC。

overwatch-shop_b

Source: iDigital Times

  • 名無し

    ピカチュウに流石に吹いた

  • akiaki8020

    Ashってポケモンいるんだ
    虹六かと思った

    • 月詠

      俺もw三度見したw

    • レトロ好き

      どうやらサトシのことらしいです

  • ピカカスとか闇深すぎやろ…

  • OIL

    レズ、熟女、獣、ブリザードはポルノに厳しくしてるとか言ってるけど、むしろ狙ってこのキャラクターデザインにしただろ