CoD:IW: サプライドロップの登場確定、プロトタイプ武器も獲得可能

CoD:IW: サプライドロップの登場確定、プロトタイプ武器も獲得可能

ベータテストが迫る『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』ですが、開発者のInfinity Wardのライブストリームから、本作にも様々なアイテムを入手できる要素「サプライドロップ」が登場することが判明しました。

今作のサプライドロップは『CoD:BO3』と同様にコモンとレアの2種類に分かれており、クラフトシステムで使用されるゲーム内通貨「サルベージ」とは別に用意された、鍵を使用して開封が行えるようになっているようです。

IW サプライドロップ
コモンとレアが登場

以下はRPREVOの画像。説明には「サプライドロップか以前のレアリティのプロトタイプ武器を作成してアンロック」とあります。

IW サプライドロップ
サプライドロップか以前のレアリティのプロトタイプ武器

サプライドロップにはカスタマイズ用のアイテムの他に、プロトタイプ武器そのものが同梱されていることも判明。これによりプロトタイプ武器はクラフトシステムだけではなく、サプライドロップでも入手が可能なことになります。

CODIW サプライドロップ

「以前のレアリティ」とあることから、クラフトではレアリティの順番でアンロックしてゆくことになる可能性も浮上しました。

『CoD:IW』の発売日は2016年11月4日で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のデラックス版にはキャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱されます。

Source: Charlie INTEL