レインボーシックス シージ: 「オペレーション ヘルス」の改善項目“1ステップ・マッチメイキング”紹介映像公開、迅速なマッチングや待機中のカスタムなど

レインボーシックス シージ: 「オペレーション ヘルス」の改善項目“1ステップ・マッチメイキング”紹介映像公開、迅速なマッチングや待機中のカスタムなど

Year 2 シーズン2のコンテンツを延期&キャンセルし、3ヶ月のロングスパンでゲームの改善に集中する『Tom Clancy’s Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の「オペレーション ヘルス」計画(詳細記事)。

ユービーアイソフトはその改善項目のひとつで、「よりシンプルで早いフローを提供する」という“1ステップ・マッチメイキング”を紹介する映像を公開しました。

Rainbow Six Siege: Operation Health – Dev Diary #3 – YouTube

r6s-1step
簡単にマッチメイキング開始
r6s-1step
待ち時間中にオペレーターをカスタマイズ可能

1ステップ・マッチメイキングではプレイヤーが簡単にマッチメイキングを開始できるように変更。待ち時間中にオペレーターをアンロックまたはカスタマイズすることもできるようになり、オペレーターの一覧表も見やすく改善されています。

合わせて今回の3ヶ月に渡る長期の修正が、今後の『R6S』コミュニティにとって価値あるものであることも再度強調。

「オペレーション ヘルス」のロードマップ

r6s-health-roadmap

また「オペレーション ヘルス」のロードマップも公開。1ステップ・マッチメイキングやALPHA PACKが2回のアップデートで追加されるほか、バックエンドで強力なPvPサーバーへの移行やPvEとパーティをすべてクライアントサーバーへ移行することも明かされています。

『R6S』向けの最新アップデートは、現地時間5月24日に配信予定です。

Source: Reddit

RECOMMEND