Destiny 2: ストライクで「光201」の激レア防具出現、入手者は現在世界で1人の模様

Destiny 2: ストライクで「光201」の激レア防具出現、入手者は現在世界で1人の模様

オープンベータが開催されている『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、奇跡的な確率でしかドロップしないであろう激レア装備がストライクのボスからドロップしたようです。

世界初の光201のレア防具

Destiny 2: ストライクで激レア装備のドロップが確認、現在世界で1人しか入手者はいない模様

オープンベータでは各キャラクターにはあらかじめ光200の防具が用意されており、ドロップする品も光が200で固定されていると思われていました。 しかし、Xbox One版のユーザーPunishShootEMUP氏が「反転したスパイア」をクリアしたところ、光201のレア防具がドロップしたと報告。実際に装備している画面を有名YouTuberのMoreConsole氏に提供しています。

Destiny 2 – RAREST BETA LOOT! 201 LIGHT!

PunishShootEMUP氏がMoreConsole氏に語ったところによると、ストライクの途中で招待したフレンドも光201のレア武器を入手したとのことですが、MoreConsole氏は確認が取れていないため断定を避けています。

奇跡的な確率?

おそらく、本来オープンベータ中ではドロップしないはずであろう光201の装備がドロップしたという驚愕の事態ですが、実は前作の『Destiny』でも解禁前のエキゾチック防具「薄暮の守備隊」が世界で数人だけ偶然入手できたという似たような事例がありました。

現在世界中で大量のプレイヤーがプレイしている『Destiny 2』のオープンベータで、この防具を入手出来たのはたった1人しかいないという奇跡を超えた奇跡のような確率でしか入手できない装備ですが、はたして他にも取得者は現れるでしょうか?

『Destiny 2』の発売日はPlayStation 4/Xbox One版が2017年9月6日、PC版は2017年10月24日。

Source: MoreConsole