Xbox One版『CoD:MWリマスタード』単体販売開始、価格は5,918円

Xbox One版『CoD:MWリマスタード』単体販売開始、価格は5,918円

先日PlayStation 4版が発売された『Call of Duty: Modern Warfare Remastered(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード)』ですが、本日Xbox Oneでも同様に単体版がリリースされました。

Official Call of Duty®: Modern Warfare Remastered 2017 Launch Trailer

『CoD:MWR』は2007年にリリースされた、名作FPS『Call of Duty4: Modern Warfare(コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア)』をリマスターしたタイトル。本作のキャンペーンはビデオゲーム史に残る傑作で、マルチプレイヤーはFPSを再定義。業界関係者はその完成度に「ぶっ飛んだ」との証言も(詳細記事)。これから『CoD:MWR』だけをプレイしたい人には嬉しいお知らせとなっています。

リリース後には2回のイベント(Winter Crashシャムロックの戦慄オペレーション)やバラエティマップパックの配信、サプライドロップの追加などが行われています。

CoD:MWR:ミッション「Crew Expandable(消耗品のクルー)」のプレイ映像が公開

COD-MWR_E3_All-Ghillied-Up_WM

COD-MWR_E3_All-Ghillied-Up_WM

COD-MWR_E3_All-Ghillied-Up_WM

COD-MWR_E3_All-Ghillied-Up_WM

COD-MWR_E3_All-Ghillied-Up_WM

なおレガシー版およびデジタルデラックス版では引き続きディスクの挿入またはダウンロードが必要になります。

『CoD:MWリマスタード』の発売日はPS4が2017年6月27日でXbox Oneが2017年7月28日。好評発売中の『CoD:IW』ダウンロード特別版やレガシーエディションにも付属します。