『CoD:MWR』単体リリース正式発表、6月27日発売

『CoD:MWR』単体リリース正式発表、6月27日発売

ActivisonおよびRaven Softwareは、かねてより噂されていた『Call of Duty: Modern Warfare Remastered(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード)』のPS4版を現地時間6月27日に発売すると発表、ローンチトレラーを公開しました。スタンドアローン版にはディスク版とダウンロード版が用意され、価格は39.99ドル。

Official Call of Duty®: Modern Warfare Remastered 2017 Launch Trailer

『CoD:MWR』は2007年にリリースされた、名作FPS『Call of Duty4: Modern Warfare(コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア)』をリマスターしたタイトル。当初は『CoD:IW』の特別版のみに付属しているとされ、スタンドアローンでのリリースは否定されていました(執筆時もFAQサイトには明記されたまま)。

本作のキャンペーンはビデオゲーム史に残る傑作で、マルチプレイヤーはFPSを再定義。業界関係者はその完成度に「ぶっ飛んだ」との証言も(詳細記事)。『CoD:MWR』目当てに『CoD:IW』を購入した人には悲しいお知らせですが、これから『CoD:MWR』だけをプレイしたい人には嬉しいお知らせとなっています。

CoD:MWR:ミッション「Crew Expandable(消耗品のクルー)」のプレイ映像が公開

COD-MWR_E3_All-Ghillied-Up_WM

COD-MWR_E3_All-Ghillied-Up_WM

COD-MWR_E3_All-Ghillied-Up_WM

COD-MWR_E3_All-Ghillied-Up_WM

COD-MWR_E3_All-Ghillied-Up_WM

なお本作のリリース後には2回のイベント(Winter Crashシャムロックの戦慄オペレーション)やバラエティマップパックの配信、サプライドロップの追加などが行われています。

『CoD:MWリマスタード』の発売日はPS4が2017年6月27日(Xbox One、PCの発売日は不明)。好評発売中の『CoD:IW』ダウンロード特別版やレガシーエディションにも付属します。