Destiny 2: アイアンバナーが3月7日開催、 パッチ1.1.4で先祖返りしたコントロールと8人対戦として復活するランブル追加

Destiny 2: アイアンバナーが3月7日開催、 パッチ1.1.4で先祖返りしたコントロールと8人対戦として復活するランブル追加

次週からシーズン2第二回目となるアイアンバナーが開催される『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、後日配信されるパッチ1.1.4にて前作『Destiny』のルールと同じく6:6の12人対戦のコントロールが追加となります。 また、個人戦となるランブルも前作から復活します。

アイアンバナー

  • 開催日: 3月7日水曜日
  • 終了日: 3月14日水曜日
  • ルール: クラッシュ

週間おすすめプレイリスト「コントロール」

以下の項目が通常のコントロールから変更となります。

  • 対戦人数が6対6の12人に
  • 対戦の時間制限が12分に
  • スコアの上限は125ポイント
  • リスポーン時間は7秒
  • コントロールのエリアが全て中立な状態からマッチが開始
  • コントロールのエリアの奪取時間が少し長くなった
  • エリアに他のガーディアンがいると奪取のスピードが早くなる。最大3人まで
  • エリアを奪取しているガーディアンはスーパーエネルギーのチャージ量が増える

新しくも懐かしいコントロールは週間おすすめプレイリストとして、既存のコントロールと共存することになります。

週間おすすめプレイリスト「ランブル」

個人戦となるランブルが復活し、キル達成でのみ1ポイント獲得します。 こちらも上記のコントロール、カオスとともに週間おすすめプレイリストに追加されます。

その他にも公式ページでは仕様が変わったナイトフォール、レイドで現在発生しているリスポーンできなくなるバグについての説明されていますので、興味のある方はこちらのリンクからご覧ください。

関連記事: Destiny 2: パッチノート1.1.3公開、ナイトフォールにスコア制度実装やPC版に全体チャット導入など

『Destiny 2』の発売日はPlayStation 4/Xbox One版が2017年9月6日、PC版は2017年10月24日。拡張コンテンツ第1弾「オシリスの呪い」は12月6日に配信。

Source: Bungie