R6S:Y3S2は「オペレーション パラベラム」で確定、間もなく正式発表か

R6S:Y3S2は「オペレーション パラベラム」で確定、間もなく正式発表か

かねてより噂されている『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』における次期シーズンのイタリア人オペレーター「アリバイ」と「マエストロ」ですが、ユービーアイソフトが無言で謎の画像を投稿、以前のリーク情報が真実であったことが確定しました。

R6S「オペレーション パラベラム」

公開された画像にはラテン語で「SIVIS PACEM PARA BELLUM」と記載。以前のリークから判明した「平和を望むなら、戦争に備えよ」と完全に一致。シージのY3S2は「OPERATION PARA BELLUM(オペレーション パラベラム)」で間違いないと思われます。

[噂] R6S:Y3S2は「オペレーション パラベラム」? 自動タレットやホログラムなどのオペレーター詳細も

新オペレーターはイタリア人の「マエストロ」と「アリバイ」で、そのガジェットの詳細とされる情報もリークされており、これまでのサイクルを考えると、イヤー3シーズン2の実装時期は5月上旬だと予想されます。「オペレーション パラベラム」の詳細は以下の記事をご覧ください。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。