Destiny 2:2年目のコンテンツのお披露目は6月6日午前1時から、シーズン3初のファクションラリーも同日開催

Destiny 2:2年目のコンテンツのお披露目は6月6日午前1時から、シーズン3初のファクションラリーも同日開催

ファクションラリーに大きな変更をもたらすパッチ1.2.1が適用された『Destiny 2(デスティニー 2)』のシーズン3初のファクションラリーの開催が告知されました。今回からは1アカウントにつき1つの派閥に所属できます。 また、2年目の新コンテンツについて明かされるTwitchお披露目配信も行われます。

D2 2年目コンテンツお披露目配信

「2018年9月に予定されている」とだけ明かされていた新型コンテンツについてですが、本日Bungieがその内容を明かすTwitchお披露目配信の告知しました。

  • 配信日時: 日本時間2018年6月6日深夜1時
  • 配信先: https://www.twitch.tv/bungie
  • 内容: ゲームディレクターのSteve Cotton氏とプロジェクトリーダーのScott Taylor氏が登壇し、2年目コンテンツについてトーク

9月に変更される点として現時点で判明している内容は、装備のコレクションやランダム化、武器スロットシステムの変更などですが、新しいストーリーについては一切明かされていませんでした。 今回投稿された告知画像では前作に登場したリーフと思わしき施設が描かれています。 果たして、オリックスとの戦いで消息不明となったマラ・ソヴ女王や、「ウォーマインド」でも存在を匂わせたユルドレン王子がついに登場するのでしょうか。

また、リーフといえばエルダース・プリズンも懐かしいコンテンツですが、タワーでザヴァラが「ケイドが新しい囚人たちをエルダース・プリズンに入れている」という旨の発言もしているので、エルダース・プリズンの復活の可能性も考えられます。すべてのは日本時間6月6日午前1時にTwitchで明かされます。

シーズン3初のファクションラリー開催

シーズン3初となるファクションラリーが日本時間2018年6月6日午前2時から開催されます。 今回のファクションラリーはこれまでの仕様から大幅な変更が加えられています。とくに所属できる派閥が1つだけになっているので注意しましょう。

派閥の選択を意味のあるものに

  • ファクションラリー中に所属できる派閥は1アカウントにつき1つのみに変更
  • 派閥の評価ランクはシーズンを通して引き継ぎ。ランクは印を献上することで上昇。途中で派閥を変更してもランク引き継ぎ
  • これまでと違いランク30を越えてもレジェンダリー装備がランクアップ報酬として入手可能に
  • シーズン3中に3回のファクションラリーを予定

各派閥がエキゾチック防具の装飾と武器の触媒を提供

  • デッド・オービット: アナザーワールド・アイの装飾とグラビトン・ランスの触媒
    Destiny 2:2年目のコンテンツのTwitchお披露目が6月6日午前1時から開始、エキゾチックの触媒も手に入るシーズン3初のファクションラリーも同日開催

  • ニュー・モナーキー: アルファ・ルピの紋章の装飾とスイートビジネスの触媒
    Destiny 2:2年目のコンテンツのTwitchお披露目が6月6日午前1時から開始、エキゾチックの触媒も手に入るシーズン3初のファクションラリーも同日開催

  • フューチャー・ウォー・カルト: 間抜け探知機の装飾とサンショットの触媒
    Destiny 2:2年目のコンテンツのTwitchお披露目が6月6日午前1時から開始、エキゾチックの触媒も手に入るシーズン3初のファクションラリーも同日開催

これまでは3派閥のどれかに所属するという名目のファクションラリーでしたが、実際は3キャラクターそれぞれが好きな派閥に所属できるので派閥の選択はあまり意味のないものでした。しかし、今後はどの派閥に所属するかを考えておく必要があります。現在クルーシブルやPvEでも大人気な武器となったグラビトン・ランスの触媒を抱えているデッド・オービットが人気筆頭候補でしょうか。

当然、ファクションラリーには勝利した派閥のみが贈呈する武器も用意されています。はたして、シーズン3第1回目の勝者はどの派閥になるのでしょうか。
Destiny 2:2年目のコンテンツのTwitchお披露目が6月6日午前1時から開始、エキゾチックの触媒も手に入るシーズン3初のファクションラリーも同日開催

ゲームプレイに影響を与えるRenownシステム実装

ファクションラリーに加えられた変更点は派閥の所属回数だけではありません。 今後、派閥に所属した状態で敵を倒すとRenown(高名)というバフが付与されるようになります。 このバフが付与されている間は、背中にどの派閥に所属しているか示すオーラがでます。

Destiny 2:2年目のコンテンツのTwitchお披露目が6月6日午前1時から開始、エキゾチックの触媒も手に入るシーズン3初のファクションラリーも同日開催

Renownの発動方法と発動中の効果は以下のとおりです。

  • 派閥に所属した状態で公開イベント、パトロール、重要標的を倒すとRenownを獲得する
  • Renownにはスタックレベルが存在し、ゲームプレイに影響を与える
    • 体力の自動回復が大幅に低下する (全レベル)。敵を倒すと体力のオーブを落とす可能性がある(全レベル)
    • プレイヤーが与えるダメージが低下する (スタックと比例、最大で5段階)
    • プレイヤーが受けるダメージが増加する (スタックと比例、最大で5段階)
  • Renownが付与された状態で失われたセクターをクリアすると、通常より大量のファクションの印を入手できる。入手数はスタック数に比例
  • プレイヤーが死亡するとRenownは消失する

クルーシブル研究室

先日から実装されたクルーシブルのテストプレイ用プレイリスト「クルーシブル研究室」ですが、開発が何を求めているのかコミュニティが困惑しており、PvPデザインリーダーのDerek Carroll氏があらためて解説しています。

  • ショーダウンについて感じたことは?
  • 困惑したことは?
  • 何が足りない?
  • より良く/悪くプレイできるマップは?
  • スポーン位置に問題は?
  • ラウンドは長すぎる/短すぎる?
  • ゲームプレイを悪い方向に影響していた武器やサンドボックスの組み合わせはあった?

これらの意見はBungieの公式フィードバック掲示板に書き込むことで開発者へ届けられます。 なお、クルーシブル研究室は6月6日の週1のリセットまで続けられる予定ですが、場合によってはそれより早く切り上げるかもしれないとのことです。

エスカレーション・プロトコルの難易度が低下

先日、エスカレーション・プロトコルの仕様変更の予定をお知らせしましたが、本日Bungieは難易度の緩和を発表し、今後はパワーが最大まで達したプレイヤー3〜5人でも困難ながら頑張ればクリアできるレベルに低下されました。

以前の仕様ではレベル1〜3まで推奨パワー370、レベル4〜5が385、レベル6〜7が400でしたが、アップデート適用後はレベル1〜3の推奨パワーは370、4〜5は380、6〜7は385となります。

アナ・ブレイの前日譚コミック第2弾が公開

日本時間6月2日午前2時頃に、アナ・ブレイに焦点をあてたコミックブックの第2弾が公開されます。

アップデート1.2.1既知のバグ

  • ナイトフォール固有報酬: 『Destiny 2』本編と拡張コンテンツ第1弾「オシリスの呪い」のストライクがナイトフォール固有報酬をドロップしない問題。 現在調査中で詳細が分かり次第続報を公開
  • Xbox Oneのログイン: いくつかのプレイヤーがゲームにログイン、もしくはゲームの起動ができないバグを確認
  • プロトタイプのエングラムと強力な装備報酬: マイルストーン完了の報告時にプロトタイプのエングラムを入手すると、強力な装備を入手できないバグを確認。 完了報告前にレベルが上がりそうか確認することで回避可能
  • ファイナイト・インパクターのマスターワークがキルした敵の数を正しくカウントしていないバグを確認
  • ブレイ・テク RWP Mk. IIのマスターワークがキルした敵の数を正しくカウントしていないバグを確認
  • 勝利のベテランのエンブレムがいくつかのプレイヤーのクルーシブルキルをおそらく正しくカウントしていない問題を調査中
  • 火星のアドベンチャー: いくつかのプレイヤーが通常の火星のアドベンチャーをプレイできない問題を調査中

Eメール認証を有効化して限定エンブレムをゲット

Bungieのメーリングリストに登録すると限定エンブレムを入手できます。 登録方法はこちらをご参照ください。
Destiny 2:2年目のコンテンツのTwitchお披露目が6月6日午前1時から開始、エキゾチックの触媒も手に入るシーズン3初のファクションラリーも同日開催

『Destiny 2』は絶賛発売中で、対応機種はPlayStation 4/Xbox One/PC。

Source: Bungie, Reddit