レインボーシックス シージ:アップデート配信、「オレゴンの洗濯機グリッチ」など4大グリッチ修正(TTS)

レインボーシックス シージ:アップデート配信、「オレゴンの洗濯機グリッチ」など4大グリッチ修正(TTS)

ユービーアイソフトはPC版『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のTTS(テクニカルテストサーバー)へアップデートを配信、パッチノートを公開しました。今回は「不可視グリッチ」「オレゴンの洗濯機グリッチ」「Miraグリッチ」「ClashのADSグリッチ」の4大グリッチが修正されています。

[2018年10月3日]テストサーバーパッチノート

バグ修正

  • ロード後にオペレーターが見えなくなる問題を修正
  • オレゴンのBボム洗濯室の洗濯機の中へ乗り越えることができる問題を修正
  • Miraのブラックミラーを補強壁の反対側から破壊することができた問題を修正
  • Clashがシールドを収納した後、すぐにセカンダリでADSできる問題を修正
  • マッチメイキングの際に「ゲームが満員です」エラーが表示されることがある問題を修正
  • 同じカスタムゲームセッションで複数のマッチとマップをプレイした後、レイテンシー(遅延)、マイクロスタッター(チラつき)、グラフィックの問題が発生しないように修正
  • アビリティのスパム問題を修正
  • ロシア人オペレーターのレッドドットサイトでADSすると、太い輪郭が表示される問題を修正
  • ロシア人オペレーターのレッドドットサイトが、ADSで移動中に「揺れる」問題を修正

「オレゴンの洗濯機グリッチ」は対処法が少なく、エリア確保では最悪詰むこともある凶悪グリッチ。チーター対策や先日の展開シールドグリッチなど、ようやくユービーアイがゲームの健全化に乗り出しています。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: reddit