Windows 10 アップデートでゲーム性能低下のおそれ、新パッチで解消へ?

Windows 10 アップデートでゲーム性能低下のおそれ、新パッチで解消へ?

3月1日に配信されたWindows 10 version 1809の累積更新プログラム「KB4482887」(OSビルド 17763.348)にて、『Destiny 2(デスティニー 2)』などの一部ゲームで性能が低下するおそれがあることが判明しました。

コントロールパネルよりアンインストール可能

マイクロソフトによると「特定のゲーム (例: Destiny 2) をプレイ中に、デスクトップ ゲームのグラフィックスとマウスのパフォーマンスの低下に気付く」ことがあるとのこと。現在解決に向けて取り組んでおり、今後の更新プログラムで修正予定だとしています。インストールしてしまったプレイヤーは、<コントロールパネル>→<プログラム>→<インストールされた更新プログラムを表示>からアンインストールすることができます。

なおすでに新たな累積更新プログラム「KB4492978」が配信中ですが、パッチノートが出ておらずこの不具合が修正されているかは不明です。

Destiny 2』は絶賛発売中で、2年目大型コンテンツ「孤独と影」は日本時間9月5日、新コンテンツ「ブラックアーマリー」は12月5日にリリース。 対応機種はPlayStation 4/Xbox One/PC。

Source: Microsoft

コメントする