BFV:個性的な外観や経歴、ボイス、格闘武器が付属する「エリートスキン」2種が販売開始、価格は990バトルフィールドコイン

BFV:個性的な外観や経歴、ボイス、格闘武器が付属する「エリートスキン」2種が販売開始、価格は990バトルフィールドコイン

DICEは『Battlefield V(バトルフィールド 5)』向けに2種の「エリートスキン」、“シェーマス”と“エルンスト”の販売を開始しました。価格はそれぞれ990 バトルフィールドコイン

外観をリッチにするエリートスキン

「エリート」は兵士の外観をリッチにするスキンで、経歴やボイス(ファイアストームを除く)、格闘武器などが含まれます。エリートはバトルフィールドコインでのみ入手可能で、ゲーム上の性能には変化ありません。エリートは兵科による装備制限はありませんが、所属による制限は課されます(例:シェーマスは衛生兵にも斥候兵にも使えるが、枢軸軍側では使用できない)。また、格闘武器は中隊全体で使用できます。

シェーマス・バーン(連合軍)

bfv seamus

  • 所属:連合軍
  • ユニーク格闘武器:バルブ付きパイプ

シェーマスは最前線での戦いを望みイギリス軍アイルランド近衛連隊に加わった。勇猛果敢にして、時に無謀とも思えるほど大胆に踏み込んでいく姿勢で勝利を収めてきた。力に優れ、どこまでも寡黙なシェーマスは、機を読んだ攻撃により膠着する前線を押し上げることを得意とする。

エルンスト・シューベルト(枢軸軍)

bfv ernst

  • 所属:枢軸軍
  • ユニーク格闘武器:K98銃剣

シューベルトは冷静沈着で常に計算された行動により状況を支配する。口数は少ないが、敵戦力に開けられた穴が何よりもその存在を物語っている。彼が斥候を務める限り、味方に脅威が伝わるよりも早く、敵の存在は取り除かれているだろう。

今後もさらなる「エリートスキン」がチャプター3「炎の試練」内で追加されるとのこと。太平洋戦争が今後のタイド・オブ・ウォーで実装された際には、ぜひとも刀を持った日本兵を追加してほしいところです。

『Battlefield V(バトルフィールド 5)』の発売日は11月20日で、対象機種はPlayStation 4Xbox OnePC

Source: redditEA

COMMENTS

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    なんか史実を売りに的なこと言ってるくせに服装のデザインが第二次世界大戦を舞台にしたアクション映画のノリなんだよな。
    普通にBF1の方がカッコよかったわ

  2. By 匿名

    このクソゲーに金払うやつおったら教えてほしいわ

  3. By 匿名

    シージとかはあからさまに変わるけど、BFはどれをしてても変わらないように見えるわ…

  4. By 匿名

    FPSで見た目が変わっても…

  5. By 電子の海から名無し様

    日本兵の装備で「お前は戦いから逃げようとしている!逃亡者は銃殺される」で芋ってる味方を処分出来ますかね?そしたら 1942BFコインで購入考えますね。

  6. By 匿名

    有料のおっさんはいらん

コメントする