R6PL:シーズン9ファイナル優勝はTeam Empire、野良連合はFnaticにリベンジならず

R6PL:シーズン9ファイナル優勝はTeam Empire、野良連合はFnaticにリベンジならず

日本時間5月18日からイタリア・ミラノで開幕した『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の公式大会「レインボーシックス プロリーグ シーズン9ファイナル」にて、ロシアのTeam Empireが優勝。初のトロフィーを手にしました。

決勝: Team Empire 2-1 Evil Geniuses

  1. 銀行:5-7
  2. オレゴン: 8-6
  3. クラブハウス: 7-3

Empireは一時2-5と大きく離されますが、新加入のDan選手が素晴らしい活躍を見せ、5-5まで追いつきます。

しかし今回こそ優勝したいEvil Geniusesは引かずに攻め、第1マップを見事奪取することに成功しました。

第2マップのオレゴンもEvil Geniusesが優勢のまま、ついにマッチポイント。

しかしEmpireがここから怒涛の反撃。激しいカバーの応酬を制し、延長戦へ突入します。

Empireは延長戦でEvil Geniusesを完全に封殺し、勝負はクラブハウスへもつれ込みます。

第3マップのクラブハウスはEmpireが優勢に。握ったマッチポイントを離さず、そのまま優勝を決めました。

Team Empireは半年前ならばチャレンジャーリーグ (プロリーグの下部) でしたが、現在ではシーズンチャンピオンに。FPSのeスポーツ史上最も躍進したチームと言っても過言ではありません。

順位および賞金

  1. Team Empire – 75,000ドル
  2. Evil Geniuses – 30,000ドル
  3. FaZe Clan – 15,000ドル
  4. Fnatic – 15,000ドル
  5. Immortals – 8,000ドル
  6. LeStream Esport – 8,000ドル
  7. DarkZero Esports – 8,000ドル
  8. 野良連合 – 8,000ドル

野良連合は初戦Fnaticと対決。2マップとも延長戦に突入する大接戦となりましたが、惜しくも敗北。日本で開催される「シーズン10ファイナル」では世界に魅せる大活躍に期待しましょう。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

コメントする