eスポーツ用超平面メタルマウスパッド「NINJA RATMAT」10月10日より受注開始、価格は6.2万円〜8.5万円に決定

eスポーツ用超平面メタルマウスパッド「NINJA RATMAT」10月10日より受注開始、価格は6.2万円〜8.5万円に決定

日本の精密金型部品メーカー 竹内型材研究所は、eスポーツ用超平面メタルマウスパッド「NINJA RATMAT」4種を2019年10月10日より受注開始します。

「NINJA RATMAT」10月10日より受注開始

NINJA RATMAT超平面メタルマウスパッド PV プロモーションビデオ

本製品は「マウスパッドは使い捨て」というeスポーツ業界の話を受け、常に安定した環境でプレイできるようにと企画されたプロジェクト。精密金型製造のノウハウを生かし、ドライですべりに変化が少ないデバイスに仕上がっています。

製品価格は6.2万円〜8.5万円に決定

また4製品の製品価格も発表(いずれも税別)。決して気軽に買える製品ではありませんが、永く使える一級品を持ちたい方は検討してみてはいかがでしょうか。受注開始(専用入力フォーム公開)は2019年10月10日10時を予定しています。

  • 臨 -RIN-: 85,000円 (深さ0.5㎛以下のキサゲを意識した縦横特殊模様 鋼ハガネ製)
  • 兵 -PYO-: 82,000円 (極微細な波形状を施し空気の層を生む点接触仕様 鋼ハガネ製)
  • 闘 -TOU-: 62,000円 (軽量で滑りと止まりを意識したバランスタイプ マグネシウム合金)
  • 者 -SHA-: 75,000円 (静摩擦0.1μ以下 動摩擦0.05μ以下の滑り性に特化 マグネシウム合金)


Source: PressRelease

COMMENTS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Mac Proのモニタースタンドかよ

    • By 匿名

      めっちゃイイネしたいw

コメントする