レインボーシックス シージ:蘇った盾グリッチ、Clashが再び隔離の憂き目に

レインボーシックス シージ:蘇った盾グリッチ、Clashが再び隔離の憂き目に

ユービーアイソフトの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』は、日本時間12月13日早朝のreddit公式サブレにおいて、いわゆる「盾グリッチ」の再発を理由に、オペレーターのClashをすべてのプラットフォームで使用不能にしました。

盾グリッチとは

プライマリ・ウェポンに盾を持っているオペレーターは、セカンダリに持ち替える際に盾を背中側に回すことができます。「盾グリッチ」を用いると、この盾をセカンダリに切り替えても、他のプレイヤーの画面では未だに盾を構えているように表示されてしまいます。盾に対して銃口を向けて牽制していたら一方的に撃たれてしまうこのグリッチ技は、理不尽かつゲームの公正さを著しく害するものです。

レインボーシックス シージ:発生中の凶悪グリッチ対処のため、Clash・展開型シールド・クレイモアが一時使用禁止に


このような盾グリッチは今回が初めてではなく、今年2019年の5月頃にも同様のものが問題視され、Clashのみならず展開型シールドやクレイモアが使用不能になっていました。その後日本時間6月26日付のTTSパッチノートによって一連のグリッチは再現されなくなったという報告がなされましたが、その後二度の大型アップデートを経て復活してしまったようです。

措置と今後に関して

今回の件についてユービーアイは、現在このグリッチを取り除く作業中であり、redditのTTSサブレ上で経過報告を行っていくそうです。防衛オペレーター唯一の盾持ちとして、作戦に彩りを添えるにはうってつけだったClash。愛用していたプレイヤーにとっては悩ましい時間が続くでしょう。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

COMMENTS

  • Comments ( 14 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ↓ここまでがCOPPA帯の意見です↓

    • By 匿名

      スペル…

    • By 匿名

      英語copper帯

  2. By 匿名

    銃撃戦で盾使わないとか正気か?

  3. By 匿名

    いらんよ。こんなやつ。
    ただただめんどくさいだけの存在だわ。
    BANの常連であることからもよく分かる。
    やはり防衛に盾オペは必要なかった。
    正直コイツのせいでBAN対象が決まってるようなもんで戦略としての幅を狭めていると思う。

  4. By 匿名

    いっそ盾オペ全部消せ

  5. By 匿名

    まぁ、オペレーターバンされることが多かったし、別に使えなくてもって感じ
    むしろオペレーターバンの選択に幅がでると思うからプラスになるかも

  6. By 匿名

    いっそ銃無くして盾だけにすればいいのでは(ハンドガンも無しで)

  7. By 匿名

    銃なしで解決❗

  8. By 匿名

    もうクラッシュ消去でいいよ

  9. By 匿名

    ランクだと頻繁にbanされるからへーきへーき

  10. By ぐずたん

    またオペレーションhellスしたほうがいいんじゃないですかね( ゚д゚)ポカーン

LEAVE A REPLY TO 匿名 CANCEL REPLY

*