Destiny 2:エスカレーション・プロトコルの報酬やフィニッシャー・グリッチを修正するパッチ2.7.0.1配信

Destiny 2:エスカレーション・プロトコルの報酬やフィニッシャー・グリッチを修正するパッチ2.7.0.1配信

本日から冬イベント「暁旦」が始まった『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、それにあわせて新しいパッチが配信されました。

臨時修正 2.7.0.1

今回配信されたパッチは不具合修正が主な要素となります。内容は以下の通りです。

戦闘システム

  • 改造パーツ「発電装置」が想定以上にスーパーエネルギーを付与する問題を修正
  • 炸裂弾を使用するハンドキャノン同士を交換すると、意図したよりも高いダメージを与える問題を修正
  • ロケットランチャー「火砕流」の固定パークからトリガータップを除去
  • エキゾチックスカウトライフル「シンメトリー」の革命が意図せずアンストッパブル・チャンピオンを怯ませる問題を修正
    • 注: 怯ませ効果は意図して与えられた効果ではなく、シーズン後半で追加される別のエキゾチック武器にこの効果を持つパークを適用予定。
  • ボスをマップから殴り飛ばしたり、その他のグリッチ行為の誘発させるフィニッシャーの問題を修正

アクティビティ

  • 「孤独と影」のバロン討伐アドベンチャーを開始するとエラーコード「honeydew」のエラーが起こる問題を修正

報酬

  • エコー・ステム、エスカレーション・プロトコルのクレートなど、報酬が正しく付与されない問題を修正
  • いくつかのサンダイアルの報酬について、融合時にアイテムを分解しなくてもダミーのアイテムを融合できてしまう問題を修正

エバーバース

  • サンブレーカーのタイタンのアーマー装飾バンドルについて、一部装飾を既に所有しているにも関わらず割引が適用されない問題を修正

PC

  • ゲームを再起動すると、PCのビデオ設定がリセットされ常に「最高」に設定されてしまう問題を修正

基本プレイ無料FPS『Destiny 2』の対応機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC。現在開催されている冬イベント「暁旦」は12月18日から1月15日まで。

Source: Destiny 2

コメントする

*