レインボーシックス シージ:シーズン1バトルパス「Around The World」が数週間以内に発表、35ティアで報酬アイテムは50種?

レインボーシックス シージ:シーズン1バトルパス「Around The World」が数週間以内に発表、35ティアで報酬アイテムは50種?

『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』ではイヤー5シーズン1「ヴォイドエッジ」が始まったばかり。早速多くのプレイヤーがランクマに潜る一方で、コミュニティでよく見かけた疑問が「ところでバトルパスは実装されないの?」というもの。

そんな中、海外シージコミュニティの拠点の一つであるredditに、「Around The World」と冠された気になる画像が投稿されました。

「Around The World」バトルパス

Around the world バトルパス
誤って公開された「Around The World」バトルパスの画像

ソースである動画は既に視聴不可能になっていますが、TwitterとYouTubeに誤って投稿されたと思われる動画のスクリーンショットがredditのシージサブレに転載されました。それによると今回のバトルパックは全体で35ティアに分かれ、報酬アイテムは50種とのこと。

画像にはBuck(バック)とAsh(アッシュ)とDokkaebi(トッケビ)が、それぞれ見慣れぬ装いで登場しています。これがアイテムのイメージなのでしょうか。他にもたまたまこの動画を見られたというユーザーからの情報によれば、ナイトヘイヴンの服装になったCastle(キャッスル)やValkyrie(ヴァルキリー)の姿もあったとか。

過去のインタビュー記事では、アート・ディレクターのAlexander Karpazis氏が、バトルパスは「Road to S.I.イベントのその後」や「新オペレーターIana(イアナ)とOryx(オリックス)」について掘り下げた内容であると語っています。「Around The World(世界各国の)」バトルパスということで、やはりオペレーター個々人のエピソードなどを想像させるものなのかもしれません。

『レインボーシックス シージ』開発者インタビュー第2弾:アートディレクターAlexander Karpazis氏「他作品とのコラボ」「ノックの素顔」など

公式からは「数週間以内に発表」とのこと

ウォーターメロン氏
同スレッドにはUBISOFTのスタッフも登場

このスレッドに顔を出したコミュニティ部門のUbi-WildWatermelon氏が言うには、「バトルパスの新情報は数週間以内に公式Twitterとウェブサイトで発表します」とのこと。

少なくともバトルパスが実装されることは事前に明かされていましたが、果たしてどのようなタイミングで登場するのでしょうか。唐突にメニュー画面に加わるだけか、それともバトルパスに合わせた新イベントが早くもスタートするのでしょうか。今後の展開に注目したいところです。

追記: 日本語版の動画は公開されている

英語版の「ソースである動画は既に視聴不可能」でしたが、日本語の「レインボーシックスシージ Esports」チャンネルでは、同じ内容と思われる動画が視聴可能です。

『レインボーシックス シージ』「オペレーション ボイドエッジ」101トレーラー</strong

バトルパス01
Dokkaebi(トッケビ)とCastle(キャッスル)用のアイテムと思われる
バトルパス02
Ash(アッシュ)、Valkyrie(ヴァルキリー)、Buck(バック)(?)用のアイテムと思われる

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: reddit

購読
通知
guest
3 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
Anonymous
Anonymous
6 月 前

ちゃんとトッケビって呼んであげて…

Anonymous
Anonymous
6 月 前

またドッケビ…たまにはその枠を他のオペレーターに譲ってもいいんだよ?ってかユビソフトクラブのロード画面にもドッケビいるぐらいだしどんだけ気に入られてるのw

Anonymous
Anonymous
6 月 前

まーたドッケビかよ…ドッケビ自体は嫌いじゃないけど毎回毎回出てくるとたまにはその枠で他のオペレーター掘り下げて欲しいと思っちゃう