レインボーシックス シージ:ショットガンオンリーイベント「The Grand Larceny」開幕、懐かしの旧ヘレフォード基地を破壊し尽くせ

レインボーシックス シージ:ショットガンオンリーイベント「The Grand Larceny」開幕、懐かしの旧ヘレフォード基地を破壊し尽くせ

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』で、日本時間5月5日深夜よりY5S1の期間限定イベント「The Grand Larceny」がスタートしました。期間は5月5日から19日まで。

これは「盗まれた金塊」という名前に変わった旧ヘレフォード基地でのショットガンオンリーの対戦モードで、鉄骨のない床には大穴を開けることもできます。

ショットガンオンリーイベント

レインボーシックス シージ:ショットガンオンリーイベント"GRAND LARCENY"開催、懐かしの旧ヘレフォード基地を破壊し尽くせ

『レインボーシックス シージ』期間限定イベント「Grand Larceny」トレーラー

日本時間5月5日深夜より始まった期間限定イベント「The Grand Larceny」。レインボー部隊のオペレーターたちが1920年代のイギリスを思わせる装いとなり、金を目当てに戦います。「盗まれた金塊」と呼ばれるこのゲームモードのルールは、人質でもエリア確保でも、爆弾でもありません。攻撃側の目的はマップ内に置かれた金庫を確保すること、防衛側の目的はそれを守ることです。

攻撃、防衛ともに使用できる武器はショットガンのみで、種類は選択不可。デフォルトでショットガンを持っているオペレーターも、持っていないオペレーターも、既存のいずれかのショットガンが1種類与えられています。ショットガンにはすべて限定スキンが施されており、イベント限定スキンは「The Grand Larcenyコレクション」、「轟く富セット」として入手できます。

Wamai(ワマイ)のショットガンはSIX12

床に大穴を開けろ

一発で木の床に大穴が

このイベントでは、イヤー3シーズン3「オペレーション・グリムスカイ」より前にシージをプレイしていた方には懐かしい、リワークされる前のヘレフォード基地で遊ぶことができます。内装が変わっても構造は以前のままなので、思わず対戦を忘れて歩いてみたくなるでしょう。

しかし、このマップの床には鉄骨がありません。ショットガンで穴を開ければ、そのまま下階に飛び降りることさえできます。

インタラクトして金庫を開けよう

攻撃側は金庫をすべて開けるか、防衛側をせん滅すれば勝利。防衛側は時間切れまで金庫をすべて守り切るか、攻撃側をせん滅すれば勝利となります。

限定アイテムも入手可能

イベント限定アイテム(1部)

今回のイベントでも、開催期間中のみ入手できる31種類のアイテムがあります。名声ポイントかR6クレジットでのみ獲得できますが、イベント内で20キルのチャレンジを達成することで1パックを無料で入手することもできます。

  • 限定アイテムのあるオペレーター
    • Amaru(アマル)
    • Fuze(ヒューズ)
    • Gridlock(グリッドロック)
    • Hibana(ヒバナ)
    • Maverick(マーベリック)
    • Echo(エコー)
    • Maestro(マエストロ)
    • Kaid(カイド)
    • Wamai(ワマイ)
    • Warden(ウォーデン)

スピーディーな戦闘が楽しめる

5対5で戦うのは通常の対戦モードと同じですが、「GRAND LARCENY」にはドローンも準備フェイズもないため、ラウンドの展開は非常にスピーディーです。1階あたりの床面積が小さかった旧ヘレフォード基地なので、駆け引きよりも直接的な撃ち合いがメインになりそうですが、床が丸ごと破壊できるという設定を活用し、イベントならではの楽しい作戦を編み出してみてください。

Source: Rainbow Six Siege

購読
通知
guest
3 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
Anonymous
Anonymous
2 月 前

何かシージ段々民度低くなってきてない?()
気のせいかな

Anonymous
Anonymous
2 月 前

ミッションクリアしたのにパックもらえなくてなえた。
Ubiのほうだと完了ってなってるけど貰えてない。
マジで萎えたわ。クソゲーおつ

Anonymous
Anonymous
2 月 前

まぁたヒバナがダサい…