オーバーウォッチ:ヒーローローテーション再実装の取り消しを発表、レートを問わず自由なヒーロー選択が再び可能に(ライバル・プレイ)

オーバーウォッチ:ヒーローローテーション再実装の取り消しを発表、レートを問わず自由なヒーロー選択が再び可能に(ライバル・プレイ)

本日2020年6月9日、Blizzard Entertainmentは『Overwatch(オーバーウォッチ)』フォーラムにて、予定されていたライバル・プレイに対するヒーローローテーションの再実装を行わないと発表しました。

再実装取り消しの理由

現在一時的に機能を停止し、使用不可ヒーローの選択アルゴリズムや使用率集計対象の変更、適用を平均SR 3500(マスター)以上のマッチに限定するなど、いくつかの変更を加えての再実装が予定されていたヒーローローテーション。

しかし、再実装を待たずして、全レート帯のライバル・プレイからヒーロープールを削除すると発表されました。

その理由についてフォーラム上では、「現在のようにエクスペリメンタルの実装やバランス調整頻度の増加を行う事によって、ヒーローローテーション実装の目的であるメタの停滞防止が可能であると判断したため」と語られています。

オーバーウォッチリーグでのヒーローローテーション

一方、オーバーウォッチリーグに対しては一部期間(第1~2週)限定で、2週間同じヒーローが使用不可となるヒーローローテーション適用されます。

トーナメント前にあたる第3週とトーナメント、プレイオフでは適用されませんので、前半はローテーションに合わせた流動的な構成の変化を、後半は全てのヒーローから選択したプロ達の全力の試合を観戦できます。

その他、オーバーウォッチリーグのスケジュールやトーナメントに関しては、オーバーウォッチリーグ(英語)をご覧ください。

関連記事

オーバーウォッチ:大型アップデートの予定を発表、CS版へ「疑似PTR」や選択できるヒーローを制限する「ヒーロープール」実装など

オーバーウォッチ:ヒーローローテーションの仕様変更を予告、PTRではバグ修正を実施

『Overwatch(オーバーウォッチ)』は絶賛発売中で、対象機種はPS4 / Xbox One(海外のみ)/ PC / Nintendo Switch。

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション - PS4

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション - PS4

9,320円(08/13 12:56時点)
Amazonの情報を掲載しています

Source: Blizzard Forums

購読
通知
guest
1 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
通りすがり
通りすがり
1 月 前

PC版オーバーウォッチっていつからセールしてたんですか……(泣
最近では古くなってきたので、最新情報ブログとかも全然最新情報じゃなくて、もうこのサイトしか最新情報がなかったのですが……ここでも取り上げられてなかったので気付かなかった。そもそも公式もなんの告知もないのが酷いですね。
フレンドにギフトでも投げようと思ってましたが、噂では月曜日までと聞いたのでもう帰ってきたら終わってるかも。