CoD:MW:幻となった「ゾンビモード」のコンセプトアート公開、四足歩行ロボットがゾンビを拘束

CoD:MW:幻となった「ゾンビモード」のコンセプトアート公開、四足歩行ロボットがゾンビを拘束

『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』にはキャンペーン、マルチプレイヤー、スペシャルオプスが含まれ、『CoD』シリーズとしては久しぶりにゾンビモードを搭載しないゲームとしてリリースされました。

しかし初期段階ではゾンビモードのアイデアもあったことが明かされました。

幻のゾンビモード

Infinity Wardのアーティストであるアーロン・ベック氏は、Instagramにキャンセルされたゾンビモードのコンセプトアートを「やっと許可が降りた」として公開。中心に写っているのはロシアの特殊部隊の兵士で、四足歩行のロボットがゾンビとなってしまった兵士たちを拘束しています。

mw zombies CoD:MW:幻となった「ゾンビモード」のコンセプトアート公開

CoD:MW:幻となった「ゾンビモード」のコンセプトアート公開

初期段階では企画されていたゾンビモードは、最終的に「リアルな現代戦にふさわしくない」という理由で実現することはありませんでした。確かにゾンビはリアルとは言えませんが、このようなコンセプトアートを見るといろいろ妄想したくなります。

CoD:MW: ゾンビモードは「リアルな現代戦にそぐわない」ため非搭載で確定、シングルと協力モードはシームレスに連携

CoD最新作での復活に期待

Treyarchが開発するとされる『CoD 2020』ではゾンビモードが再び登場するかも注目されます。

[噂] 2020年新作CoD『Call of Duty: Black Ops Cold War』のプレアルファ映像がリーク、果たして時代設定は?

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

購読
通知
guest
6 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
匿名
匿名
30 日 前

めっちゃ派手な迷彩、バリアント。
巡航ミサイルの直撃、V.T.O.Lの機関砲にも耐えるライオットシールド。
弱体化されたとはいえストック無しのアタッチメント。その他もろもろ

何がリアルな戦場だよ

たじー
たじー
30 日 前

WARZONEはリアルな現代戦なんだ。へぇー。
綺麗な円状に毒ガスの”壁”が迫ってくるあれがリアルねぇ…

通りすがりの人
通りすがりの人
30 日 前
返信する  たじー

有料版のストーリーやマルチにおけるリアルな現代戦という事だと思いますよ。WARZONEは昨今のバトロワブームに乗っかった感じで作ったものかと思われます。

よろしく
よろしく
22 日 前

バトロワに乗っかってリアルじゃないヴォーゾーン作るならゾンビも作れよって話。CODに求められているのはナチゾンビのみで、仕方なくマルチをプレイしているだけ。さっさとナチゾンビを新規IPで出せ

ドアホ
ドアホ
29 日 前
返信する  たじー

じゃあめちゃくちゃに浸食したら神ゲー!これがリアル!ナイスCoD!って言うの?
BFにお帰り

匿名
匿名
30 日 前

ウォーゾーンもそれ欲しい
ゾンビは、リアルじゃないけどまぁcodのゾンビモードだいたい楽しいしゲームする方からしたら欲しい!やりたい!