オーバーウォッチ: サマー・ゲーム 2020開幕、新スキンや新ルール「ルシオボール・リミックス」など

オーバーウォッチ: サマー・ゲーム 2020開幕、新スキンや新ルール「ルシオボール・リミックス」など

本日2020年8月5日、Blizzard Entertainmentは『Overwatch(オーバーウォッチ)』のライブサーバーに対し、アップデートを実施しました。主なアップデート内容は、「サマー・ゲーム 2020」の開催と途中参加マッチ完了後の「優先再キュー」実装、ライバル・プレイへの参加制限の変更となっています。

サマー・ゲーム 2020

オーバーウォッチ サマー・ゲーム 2020 | 8月5日 – 26日

サマー・ゲーム 2020の開催期間は日本時間で8月5日~8月26日となっています。サマー・ゲーム恒例のルシオ・ボールの開催や夏らしい新規アイテムが追加されています。

ルシオボール

既存のルールである「ルシオボール」とそのレート戦にあたる「コパ・ルシオボール」、そして新たに「ルシオボール・リミックス」のルールが追加されています。「ルシオボール・リミックス」、通常と異なり、常時2つのボールでゲームが進行、一定間隔で1ゴール3点となるボーナスボールが出現するなど、試合展開の早いモードとなっています。

ルシオボール・リミックス

スピードとハチャメチャ度が増した、複数のボールで進行するルシオボール

  • 通常2つのボールでゲームが進行し、ゴールを決めると一定時間後にボールがリスポーン
  • 一定間隔でボーナスボール(ゴールを決めた場合は3点加点)が出現
  • ゴールが決まってもプレイヤーはリセットされずプレイを続行
  • コールド規定:一方のチームが10点リードした段階でゲーム終了
  • 「BUSAN」に柱や壁を追加し、より壁走りがしやすいように改修
  • 「SYDNEY」にジャンプ台を多数追加し、より壁走りがしやすいように改修

ルシオボールのアップデート

また、ルシオボール全般に関するバランス調整も実施されており、変更点は以下の通りです。

  • ルシオの移動速度を増加
  • ルシオのクールダウンを短縮
  • ルシオのパンチとサウンドウェーブの範囲を拡大
  • ボールコントロールを改善するため、自身の向きがルシオのパンチとサウンドウェーブにわずかに影響を与えるよう変更
  • ルシオが空中でしゃがみ、地面にそのまま落下できるよう変更
  • ルシオボールにカスタム・ゲームのオプションを追加

新規アイテム

今回のサマー・ゲームでは、新規スキン8種(レジェンダリー5種+エピック3種)、エモート1種、ビクトリー・ポーズ3種、ボイス・ライン11種、スプレー9種、ハイライト・イントロ2種が追加されました。一部のアイテムは、ウィクリー・チャレンジや特定のゲームモードをプレイすることでのみ獲得できます。

サマー・ゲーム 2020 期間中のウィクリー・チャレンジ スケジュール

ウィークリー・チャレンジは、クイック・プレイ、ライバル・プレイ、アーケードでの勝利数がカウントされ、3勝で限定アイコン、6勝で限定スプレー、9勝で限定スキンを獲得できます。

新規スキン

ウィクリー・チャレンジ第1週の9勝報酬スキン「ユニオン・ジャック」
トレーサーの活動拠点であるイングランド、イギリスの国旗がモチーフとなっています。
ウィクリー・チャレンジ第2週の9勝報酬スキン「サンドキャッスル」
文字通り砂の城がモチーフ、ガニメデのサングラスがイカしています。
ウィクリー・チャレンジ最終週の9勝報酬スキン「アイスクリーム」
脚部だけでなくUltで設置するデバイスもコーンになっています、頭部のチェリーもチャームポイント
先行公開されていたファラのレジェンダリースキン「ライフガード」
同じく先行公開済みのエコーのレジェンダリースキン「サーフアップ」
道着を身にまとったドゥームフィストのレジェンダリースキン「カラテ」
拳で戦うヒーローにはピッタリではないでしょうか、胸部の「METEOR(メテオ)」ロゴから漂う実業団感
レジェンダリースキン「トロピカル」はバカンス気分のバティスト
ラフな上半身に対して《エグゾブーツ》を使用するため下半身の装備はしっかりしています、武器はヤシの木製
漁師の作業着を着たブリギッテのレジェンダリースキン「フィッシャー」
武器やシールドはもちろん、腰回りの魚や網など細部にまでこだわりが見られるスキンとなっています

その他、新規追加されたエモートやハイライト・イントロは、イベント特設ページから確認できます。

一般的なアップデート

バックフィルしたマッチの「優先再キュー」

離脱したプレイヤーの穴埋めとしてすでに開始しているマッチに参加した場合、参加プレイヤーはそのゲームに「バックフィル」したと見なされるようになりました。このマッチを完了した場合、次回のプレイ時には優先的な再キューを行うことができます。既に実装されていた途中抜けが続出しノーゲームになった場合の再キューと同様に、インターフェース上に小さなアイコンが表示され、大幅に短い時間でプレイヤーが最適なマッチに入れるよう優先的にマッチメイキングが行われます。

ライバル・プレイのアップデート

認定マッチを終えたプレイヤーが到達できるSR値の上限が3900に変更されたことを受けて、グループ内のいずれかのプレイヤーのSRが3900以上の場合、2人以上のプレイヤーがいるグループではライバル・プレイのキューに参加できなくなりました。

今回のアップデートでは、ヒーローに対する調整は行われていません。その他、バグ修正やワークショップのアップデートについてはパッチノートをご覧ください。

関連記事

オーバーウォッチ:「サマー・ゲーム 2020」は8月5日より開催、ファラとエコーの夏らしい新スキン公開

『オーバーウォッチ』アップデート: MVPスキン「エイリアン」販売開始/優先リキュー実装/4ヒーローへの調整など

『Overwatch(オーバーウォッチ)』は絶賛発売中で、対象機種はPS4 / Xbox One(海外のみ)/ PC / Nintendo Switch。

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション - PS4

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション - PS4

7,373円(09/20 13:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

Source: Patch Notes

購読
通知
guest
0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る