レインボーシックス シージ: NTTドコモ共催「Japan Championship 2020」が9月19日開幕、優勝チームはAPAC North入れ替え戦に出場

レインボーシックス シージ: NTTドコモ共催「Japan Championship 2020」が9月19日開幕、優勝チームはAPAC North入れ替え戦に出場

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では間もなくイヤー5シーズン3「オペレーション・シャドーレガシー」がスタート。一方で盛り上がりを見せ続ける競技シーンでは、9月からまったく新しい国内トーナメント「Japan Championship 2020」がスタートします。

「Japan Championship 2020」開幕

(UBIBLOGより)

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)とユービーアイソフト株式会社(以下、ユービーアイソフト)は、人気タクティカルシューターゲーム「レインボーシックス シージ」のPC 版公式eスポーツ大会「レインボーシックス Japan Championship 2020」を2020年9月19日(土)~10月18日(日)に開催します。開催に当たり、2020年8月26日(水)15時より大会特設サイトで参加チームの受け付けを開始します。プロアマ問わず、どなたでもご参加いただけます。

プロアマ参加型の新トーナメント

「レインボーシックス Japan Championship 2020」は株式会社NTTドコモUbisoftによる共同開催。これは9月6日にグランドファイナルが行われる「ジャパンナショナルズ」の後に続くトーナメントとして位置づけられるものと思われます。

この「Japan Championship 2020」には、プロアマ問わずどんなチームでも出場可能。そして8月26日15時から、つまり発表された現時点から大会にエントリーできます

大会日程

  • 予選大会 Phase1: 2020年9月19日(土)、9月20 日(日)、10月3日(土)
  • 予選大会 Phase2: 2020年10月4 日(日)
  • 決勝大会: 2020年10月17日(土)、10 月18日(日)

予選大会はオンライン、決勝大会は「幕張メッセ」にて無観客で実施されます。

大会構成

Japan Championship 2020」公式サイトより
  • 予選大会 Phase1

参加チームを8グループ(1グループ当たり32 チーム)に分け、ダブルエリミネーション方式のトーナメント戦を実施。各グループ上位2チーム(合計16チーム)が予選大会Phase2に進出。

  • 予選大会 Phase2

予選大会Phase1を勝ち上がった16チームに、APAC North進出チームなど4チームをシードで加えた20チームを4グループに分け、シングルエリミネーション方式のトーナメント戦を実施。各グループ上位 2 チーム(合計 8 チーム)が決勝大会に進出。

  • 決勝大会

予選大会を勝ち上がった8チームによる、シングルエリミネーション方式のトーナメント戦。決勝1日目で上位4チームまでが決定。決勝2日目で優勝チームが決定。

注目すべきは全グループ合計で256チームもの参加枠があること。さらに予選大会Phase2からはAPAC North進出チームもシードで参加することです。プロアマ問わず参加できるので、どんなチームにも国内最高レベルのチームと戦い、その実力を証明するチャンスが与えられています。

幕張メッセで行われる決勝大会が無観客である点は非常に残念ですが、白熱の展開が予想される予選大会を経て、今年の10月にはどんなチームが出そろうのか。今から気になるところです。

賞金

  • 賞金総額: 1,500万円
    • 優勝: 1,000 万円
    • 2位: 300 万円
    • 3位: 100 万円
    • 4位: 50万円
    • 5位タイ/4 チーム: 12万5,000 円)

この「Japan Championship 2020」の賞金総額はなんと1,500万円。現在進行中の国内大会「ジャパンナショナルズ」の賞金総額が500万円だったことを踏まえると、競技シーンの賞金プールは年内で一気に3倍となっています。

優勝特典はAPAC North入れ替え戦への出場

APAC Northディビジョンでは、日本を含めたアジアのベスト12チームが対戦

見逃せないのは、この「Japan Championship 2020」で優勝すると、優勝賞金1,000万円だけでなく、2021年に開催されるリーグ戦「APAC North 2021」の入れ替え戦出場権を獲得できる点です。

日本チームも参加しているAPAC Northディビジョンについては、入れ替え戦のルールに不明瞭な点があることが以前から指摘されていました。日本の場合は国内大会のチャンピオンチームに入れ替え戦への出場権が与えられることは知られていましたが、ここに来て謎に包まれていた「国内大会」の正体が判明した形です。

大会参加方法

こちらのエントリーページから既に応募が可能となっています。

  • エントリー期間: 2020年8月26日(水)15:00~9月6日(日)23:59(※応募状況により変動)
  • 募集チーム数: 256チーム(※応募状況により変動)
  • エントリー条件
    • 2020年9月19日時点で、満18歳以上であること。(未成年者は応募の時点で法定代理人の同意が必要)
    • 参加者は5名、または6名1チームで参加申し込みを行うこと。(1 名までリザーバーを設定可能)
    • 参加者は2つ以上のチームに所属しないこと。
    • 1団体からは1チームのみ出場すること。
    • 日本国内から参加すること。

Source: Ubiblog

購読
通知
guest
3 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
*
*
1 月 前

真面目な話、野良連JCG組(NRG)は外野が騒いでても惑わされず頑張って勝ち上がってほしい

.
.
1 月 前

入れ替え戦って野良連と対戦になるんかな

あ
1 月 前

うおお野良連合シージがんばれw