CoDに「ヘルシング」のアーカード登場

CoD:BOCW:『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』は4つのバージョンのうちどれを買えばいい? おさらいまとめ

CoD:BOCW:『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』は4つのバージョンのうちどれを買えばいい? おさらいまとめ [Copy]
  • URLをコピーしました!

『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』が本日2020年11月13日発売となりましたが、次世代機の発売で例年よりバージョンが多く、少しだけややこしいので「自分は何を買えばよいのか?」を簡単にまとめてみました。

CONTENTS

PS/Xbox版『CoD:BOCW』比較

長くなるのでXbox版には詳しく触れていないが、PS5をXbox Series Xと読み替えてもらえば大きなずれはないはずです。

『CoD:BOCW』スタンダード:ディスク版

特徴:Blu-rayディスク版はこの「スタンダード版」のみで迷う必要はなく、追加課金990円でPS5にアップグレード可能。他のバージョンに付属する特典の「武器パック」などは一切ないが、その分最も安く購入できる。
対象者PS5を買うかまだ決まっておらず、出費を抑えておきたいプレイヤーはこれ一択。

  • 内容: ゲーム本編
  • 価格:7,900円(税抜)、Amazon実売価格7,108円(税込)
  • 対応機種:PS4(追加課金990円(税込)でPS5にアップグレード可能)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥3,434 (2022/05/15 09:19時点 | Amazon調べ)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥4,699 (2022/05/15 09:19時点 | Amazon調べ)

なおAmazon.co.jp限定版は、「アンサー コントローラー用オリジナルカラーアナログスティックグリップ」なるものが付属しており、通常版より1,200円ほど高くなっている。

なおPS4では、PS5のスタンダードディスク版はプレイできないことに注意。一方、Xbox OneでXbox Series Xのディスクスタンダード版はプレイ可能となっている。

『CoD:BOCW』スタンダード:ダウンロード版

特徴:PS4対応で、PS5にアップグレードも可能。
対象者PS5を買うかまだ決まっていないプレイヤーはスタンダードを選ぼう。

  • 内容
    • ゲーム本編
    • Confrontation武器パック
    • 事前予約特典:『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』『コール オブ デューティ ウォーゾーン』ですぐに使用できるオペレーター「フランク・ウッズ」とアサルトライフルの武器設計図
  • 価格:8,690円((税込)
  • 対応機種:PS4(追加課金990円(税込)でPS5にアップグレード可能)
  • PlayStation StoreCall of Duty®: Black Ops Cold War - スタンダード版
Confrontation武器パック
Confrontation武器パックはこちら。本作のイメージカラーとも言える。

『CoD:BOCW』クロスジェン(世代互換):ダウンロード版

CoD:BOCW:『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』は4つのバージョンのうちどれを買えばいい? おさらいまとめ

特徴:追加料金なしでPS5にアップグレード。というかアップグレード料金が最初に含まれている。
対象者PS5をいつか買うか、すでに持ってるプレイヤー向け。

  • 内容
    • ゲーム本編
    • Confrontation武器パック
    • 事前予約特典:『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』『コール オブ デューティ ウォーゾーン』ですぐに使用できるオペレーター「フランク・ウッズ」とアサルトライフルの武器設計図
  • 価格:9,680円(税込)
  • 対応機種:PS4 / PS5(課金必要なし)
  • PlayStation StoreCall of Duty®: Black Ops Cold War - 世代互換バンドル PS4 & PS5

『CoD:BOCW』アルティメット:ダウンロード版

特徴クロスジェン版に様々なボーナスが付いた豪華版。2,200円プラスして、下記の特典を購入するのと同義。
対象者:PS5をいつか買うか、すでに持ってるプレイヤー向け。シリーズ初体験の人にはオススメできないがファンにはお得

CoD:BOCW:『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』は4つのバージョンのうちどれを買えばいい? おさらいまとめ
アルティメット版の特典
  • 内容
    • ゲーム本編
    • Confrontation武器パック
    • 事前予約特典:『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』『コール オブ デューティ ウォーゾーン』ですぐに使用できるオペレーター「フランク・ウッズ」とアサルトライフルの武器設計図
    • 【アルティメットのみ】陸海空パック
    • 【アルティメットのみ】バトルパスバンドル
    • 【アルティメットのみ】事前予約特典:『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』『コール オブ デューティ ウォーゾーン』用10ティアスキップ(『コール オブ デューティ ウォーゾーン』ゲーム内ストアから購入した場合のみ付属)
  • 価格:11,880円(税込)
  • 対応機種:PS4 / PS5(課金必要なし)
  • PlayStation StoreCall of Duty®: Black Ops Cold War - アルティメット版

もしティアスキップ(各種アイテムをプレイせずにもらえる)が余った場合でも、その余った分を次シーズンに引き継ぐことができる。ダウンロード版はディスク版と違い、PS4 ↔ PS5、Xbox One ↔ Xbox Series Xどちらも可能となっている。

陸海空パック  アルティメット版に収録
陸海空パックは3つのパックのセット:オペレータースキン、乗物スキン、武器設計図が3種類一気に揃う

PC版『CoD:BOCW』は?

PC版の価格はCS版と同じで、世代交代がないのでシンプルな構成。スタンダード版が¥8,690で、豪華版のアルティメット版が¥11,880。どちらか好きな方を購入すれば良いだろう。以前はユーザー数の少なさからCS版を購入するプレイヤーもいたが、クロスプレイが当たり前になってきた近年は素直にPC版を買うユーザーが多いかもしれない。

  • タイトル:Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)
  • 発売日:2020年11月13日
  • 対象機種:PS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S
Logicool G
¥32,200 (2023/09/24 02:44時点 | Amazon調べ)
CoD:BOCW:『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』は4つのバージョンのうちどれを買えばいい? おさらいまとめ [Copy]

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

COMMENT

コメント一覧 (3件)

  • MWと違って、なんかしっくりきて面白い。
    独特な操作感、キャラ感がある。
    BO1に近い

  • ≫ダウンロード版はディスク版と違い、PS4 ↔ PS5

    これどういう事ですか?例えばPS4とPS5どっちもあれば一方を友達に貸せばソフト1本分の料金で2人遊べるという事ですか?

    • 1アカウントにつき一人だけ。 日本では発売されない?けど現行機版と次世代機版ディスク2枚組のは二人でできる。(ただし次世代機版のディスクで現行機版を起動できるのは箱版のみ)

コメントする

CONTENTS