レインボーシックス シージ:”Eスポーツギア”セット新シリーズ4種販売中、収益の一部がチームや賞金に

レインボーシックス シージ:”Eスポーツギア”セット新シリーズ4種販売中、収益の一部がチームや賞金に

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』ではイヤー5シーズン4「オペレーション・ネオンドーン」が進行中。eスポーツ競技シーンでも、2021年2月に開催されるシージ界最大の祭典「シックス・インビテーショナル2021」に向けて、年末も大きな盛り上がりを見せています。

今回は競技シーンの収益分配システム「R6 SHARE」から、新しい「Eスポーツギア」セットアイテム4種が発売中という情報です。

「Eスポーツギア」セット4種発売中

シージeスポーツが誇る収益分配システム「R6 SHARE」に新しい商品ラインナップが加わりました。

レインボーシックス シージ:"Eスポーツギア"セット新シリーズ4種販売中、収益の一部が大会賞金に分配

今回はBlackbeard(ブラックビアード)、Nomad(ノーマッド)、Kapkan(カプカン)、Ela(エラ)たちそれぞれのヘッドギア、ユニフォーム、武器スキン、チャームセットで、いずけもゲーム内ストアから期間限定で購入できます。

BLACKBEARD Eスポーツセット

北アメリカ・スタイルのBlackbeardのeスポーツセット。

  • ユニフォーム:セプテントリオン
  • ヘッドギア:セプテントリオン
  • 武器スキン(MK17 CQB):タイタニアングローリー
  • チャームeスポーツ チビBlackbeard

ELA Eスポーツセット

アジアのスタイルのElaのeスポーツセット。

  • ユニフォーム:アシジュアス・ベンチャー
  • ヘッドギア:アシジュアス・ベンチャー
  • 武器スキン(SCORPION EVO 3 A1):シーサイドアンビション
  • チャーム:eスポーツ チビEla

KAPKAN Eスポーツセット

ヨーロッパ・スタイルのKapkanのeスポーツセット。

  • ユニフォーム:エミネント・ユニティ
  • ヘッドギア:エミネント・ユニティ
  • 武器スキン(9x19VSN):グレートブルーフィールド
  • チャーム:eスポーツ チビKapkan

NOMAD Eスポーツセット

南アメリカ・スタイルのNomadのeスポーツセットでを身に着けよう。

  • ユニフォーム:スピリテッドビクター
  • ヘッドギア:スピリテッドビクター
  • 武器スキン(ARX200):バイブラントグラスランド
  • チャーム:eスポーツ チビNomad

R6 SHAREとは

R6 SHARE」は、数あるシージ関連アイテムの中でも、その売上収益の一部がシージeスポーツのエコシステムのために活用されるアイテムを指します。以前は「パイロットプログラム」という名称でしたが、2020年競技シーンのステージ2より改称されました。

世界の40以上のチームをモチーフにしたアイテムが今後も新たに販売され、収益の一部はチームに分配される

シージEスポーツの公式サイトによると、R6 SHAREは「『レインボーシックス』のプロシーンに携わるパートナー団体のために、公明正大で成熟した環境を整備し、チームやプレイヤーの支援環境を確保する」ことを目標としたシステムであり、各アイテムの販売純収入のうち30%が、シックスメジャーやインビテーショナルなど世界的な大会の賞金プールに加えられたり、またR6 SHAREに参加を認められたプロチーム運営団体にも分配されるというものです。

プロチームがモチーフのアイテムも販売中

R6 SHAREの対象アイテムはいずれも期間限定で販売されています。現在は最新のEスポーツギアだけでなく、日本でも人気のオーストラリアチームFnaticをモチーフにしたIana(イアナ)のスキンや、インビテーショナル2020チャンピオンチームSpacestation GamingのElaスキンなど、世界のティア1チームのアイテムセットも購入可能で、これらの売上も同様に、その一部が各チームへと分配されます。

シージ競技シーンファンの皆さんは、この機会にぜひプロリーグアイテムを身につけ、お気に入りのチームを応援してみてはいかがでしょうか。

Source: R6 Esports Official

コメントする

*