オーバーウォッチ:バグ修正アップデート、スキン限定で発生する“ちらつき”や特定エリアへの誤進入など7つの不具合を修正(PTR)

オーバーウォッチ:バグ修正アップデート、スキン限定で発生する“ちらつき”や特定エリアへの誤進入など7つの不具合を修正(PTR)

本日2021年4月27日、Blizzard Entertainmentは『Overwatch(オーバーウォッチ)』のPTR(パブリックテストリージョン)サーバーに対しアップデートを実施。アップデート内容は、不具合修正のみ。テストは1週間で終わるとフォーラムにて予告されています。

不具合の修正(PTR)

  • 一般
    • 非ロールキューの6VS6のゲーム・モードで、ヒーロー選択画面にチーム構成のヒントが表示される不具合を修正

マップ

  • NEPAL
    • プレイヤーが鐘の上に立てる不具合を修正
  • OASIS
    • プレイヤーが本来入れないエリアに立てる不具合を修正

ヒーロー

  • ジャンクラット
    • 特定のスキン使用時に“RIPタイヤ”のポートレートがデフォルトのものになる不具合を修正
    • “RIPタイヤ”発動時にタイヤが地下に出現してしまう不具合を修正
  • ラインハルト
    • 相手を“チャージ”によってピン状態にし壁と衝突した場合、相手が壁と同じ位置に重なるよう変更。この変更により範囲効果(“イモータリティ・フィールド”など)などに対して、適切な処理が行われるようになります。
  • ロードホッグ
    • スキン「ポイズン」使用時に低画質に設定しているとフックがちらつく不具合を修正

関連記事

『Overwatch(オーバーウォッチ)』は絶賛発売中で、対象機種はPS4 / Xbox One(海外のみ)/ PC / Nintendo Switch。

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション - PS4

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション – PS4

7,968円(05/16 19:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

Source:Overwatch

コメントする

*