CoD:BOCW&ウォーゾーン:6月3日付最新アップデート、”80年代アクションヒーローイベント”終了 / 武器修正など

CoD:BOCW&ウォーゾーン:6月3日付最新アップデート、”80年代アクションヒーローイベント”終了 / 武器修正など

アクティビジョンおよびRaven Softwareは現地時間6月3日、『Call of Duty: Warzone(コール オブ デューティ ウォーゾーン)』のアップデートを配信、パッチノートを公開しました。

『CoD: ウォーゾーン』6月3日付パッチノート

80s Action Heroes Trailer | Season Three | Call of Duty®: Black Ops Cold War & Warzone™

プレイリストへの変更

  • 追加
    • ヴェルダンスク – ブラッドマネー・トリオ
    • リバースアイランド – ミニロワイヤル・トリオ
  • 削除
    • ヴェルダンスク – プランダー・トリオ
    • ヴェルダンスク – パワーグラブ・トリオ
  • 継続
    • リバースアイランド – リサージェンス・スクワッド

イベントへの変更

  • 80年代アクションヒーロー
    • 今回のエネルギッシュな体験は終了となりました!ダウンタウンタワーのコントラクトは削除され、金庫も閉鎖されました。CIAの前哨基地も今やその機能を停止し、生存者キャンプも放棄されました。

バグ修正

  • FARA 83の水平リコイルが正しく調整されていなかった問題を修正
  • 『CoD: MW』のレティクルが、3倍アクシアルアームズと4倍ロイヤル&クロスに出現していた題を修正
    • シーズン4では、『CoD: BOCW』のすべてのサイトとレティクルが大幅に強化されます。アタッチメントへのエキサイティングな変更と合わせて、長距離射撃に向いている武器がこれまで以上に多様化するでしょう。

武器への変更

  • サブマシンガン
    • PPSh-41 
      • アイアンサイトでのADS時の位置を調整
      • これにより見えやすさが向上したことで、アイアンサイト使用時にターゲットを捉えておくことがより容易になるでしょう

『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』の発売日は2020年11月13日で、対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S。

Source: Raven Software

コメントする

*