CoD:ウォーゾーン:新マップ導入イベント「Secrets of Pacific」一時停止、クラッシュ多発バグ改善まで

CoD:ウォーゾーン:新マップ導入イベント「Secrets of Pacific」一時停止、クラッシュ多発バグ改善まで

Sledgehammer Gamesの『Call of Duty: Vanguard(コール オブ デューティ ヴァンガード)』は12月8日より「シーズン1」がスタート予定。このアップデートに合わせて、『ウォーゾーン』でも新イベント「Secrets of Pacific(太平洋の秘密)」がスタートしたのですが、クラッシュが多発するバグにより、イベントは現在一時停止となっています。

CoD:ウォーゾーン 新イベント一時停止中

日本時間11月25日、無料バトロワ『CoD:ウォーゾーン』では、12月8日スタートの「シーズン1」で登場する新マップ「カルデラ」を紹介するイベント「Secrets of Pacific(太平洋の秘密)」を開始しました。

しかしイベントスタート直後から、Twitterなどでゲームのクラッシュレポートが相次いだため、『CoD:V』の開発を手がけるSledgehammer Gamesより、このイベントの一時停止が発表されています。再開時期については明言されていません。

「Secrets of Pacific」イベント概要

「Secrets of Pacific」は、ヴェルダンスクを舞台に行われるイベントで、新マップ「カルデラ」の紹介を兼ねた内容となっています。

イベントでは、ヴェルダンスクを探索することで新マップのプレビューをアンロックできるほか、『ウォーゾーン』または『CoD:V』のいずれかで各種のチャレンジを達成することで、ここでしか手に入らない武器設計図など限定報酬を獲得できます。また、週末にはXP2倍、武器XP2倍、バトルパスXP2倍ボーナスも加わる予定です。

残念ながら一時停止中となっているこの「Secrets of Pacific」イベントですが、無事に再開された際にはぜひご参加ください。また、過去の『ウォーゾーン』イベントが一斉に復活する「Operation: Flashback」も、引き続き最新のプレイリストに入っています。新マップ「カルデラ」への出発前に、今日までのウォーゾーンでの出来事を振り返ってみるのもおすすめです。

『CoD:ヴァンガード』の発売日は2021年11月5日で、対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S。

Source: Twitter

コメントする

*