レインボーシックス シージ:イヤー7シーズン1 新ガジェットは”クナイ”? 「使用者の想像力が試される」

レインボーシックス シージ:イヤー7シーズン1 新ガジェットは”クナイ”? 「使用者の想像力が試される」

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』ではイヤー6シーズン4「オペレーション・ハイキャリバー」が進行中。日本時間2月15日にはシージ公式Twitterより、次回「イヤー7シーズン1」の新たなティザーが公開されました。

新たなティザーで新ガジェット判明?

『レインボーシックス シージ』では現在、eスポーツ競技シーンの世界大会「シックスインビテーショナル2022」と並行して、次回「イヤー7シーズン1」の情報がTwitterにて少しずつ公開され始めています。

2月13日には意味深なティザー画像が投稿され、その意匠から次回は日本モチーフなのではないかと推測されていましたが、2月15日には新オペレーターの固有ガジェットと思われるものが、新たにシージ公式Twitterより公開されています。

クナイ? 投げナイフ?

シージ_イヤー7シーズン1_クナイ
Y7S1の新ガジェットなのだろうか

新ガジェットと思われるものは、そのシルエットからクナイのようですが、ガンファイトと爆発物が主なキル手段であるシージの中で、この武器がどのように活用されるのでしょうか。

他のFPSタイトルでは「投げナイフ」や「バリスティックナイフ(※刃の部分を射出できる、いわゆるスペツナズ・ナイフ)」といった近接武器があるため、このクナイも敵に素早く投げつけるのに使えそうですが、一方でクナイと言えば、娯楽作品では縄を括り付けて高所へ移動したり、地面を掘ったりする多目的な道具としても描かれています。

元ツイートにも「最もシンプルな道具こそ、最も使用者の想像力が試される」とあるように、シージらしくプレイヤーの咄嗟の閃きが試されるガジェットであることが期待されます。

2月20日と21日に全貌公開

気になるイヤー7シーズン1の全情報、そしてイヤー7全体のロードマップは、現在開催中の世界大会「シックスインビテーショナル2022」の配信を通して、以下の日程で発表されます。この日までにさらに新オペレーターの外見なども紹介されることが予想されるため、引き続きシージ公式Twitterのチェックをお忘れ無く。

  • 日本時間2月20日午前0時30分:新シーズン(イヤー7シーズン1)発表
  • 日本時間2月21日午前1時:「イヤー7」全体のロードマップ公開。eスポーツの今後の展開についても新発表

Source: Twitter

コメント

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ソフトウォールにぶっさして足場作るとか?

    • By 匿名

      違うだろうけど発想は好き
      足場作る系とかあったら面白いんだろうけどスタックとかのバグとかグリッチとかの温床になりそうで実現はないかもですね

  2. By 匿名

    モーションセンサーとかあったら面白いけど違うだろな
    楽しみです

  3. By 匿名

    体力の上限ごとダメージとかなのかな

コメントする