エーペックスレジェンズ:”1シーズンに1レジェンド”方式を中止? 「レジェンド多すぎ問題」 開発スタッフの悩み

エーペックスレジェンズ:”1シーズンに1レジェンド”方式を中止? 「レジェンド多すぎ問題」 開発スタッフの悩み

Respawn Entertainment『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』では5月11日よりシーズン13「救世主」がリリース予定。この新シーズンでは新レジェンド・ニューキャッスルが登場しますが、恒例となっているこの「新シーズンで新レジェンドを1人追加」という方式も、いずれ限界に来る可能性が懸念されています。

APEX ニューキャッスル登場でレジェンドは21人に

エーペックスレジェンズ: 救世主」のゲームプレイトレーラー

5月11日にスタート予定のシーズン13「救世主」では、新レジェンドとしてニューキャッスルが登場。アビリティの詳細な仕様はまだ公式発表されていませんが、トレーラーではシールドを多用していることから、少なくともチームのサポートに向いたディフェンス型のレジェンドであることが判明しています。

ニューキャッスルの登場により、ゲーム内のプレイアブル・レジェンドは21人となります。このペースが今後も続くと毎年4人ずつレジェンドが増えていきますが、この点について、開発を手がけるRespawnのスタッフ側には思うところがあるようです。

いつかは訪れる「レジェンド多すぎ問題」

レジェンド選択画面20人
今のところは20人(次で21人)だが…

DEXERTOが報じたところによると、彼らがエーペックスのスタッフに対して、「将来的に『レジェンドが多すぎる』となるのは何人くらいで、新レジェンドをリリースするペースを今後遅らせることはあるのか」と尋ねたところ、シニア・キャラクター・デザイナーであるDevan McGuire氏から、「(1シーズンに1レジェンドというのは)必ずしも続かないだろうと開発チームも認識している」との回答を得たそうです。

McGuire「エーペックスが主眼を置いているのはガンプレイで、レジェンドたちのアビリティの方ではないんです。しかし、レジェンドたちがどんどん増えていくと、新レジェンドを『強すぎる』や『ニッチすぎる』にしないようにしつつ、『ユニーク』にするのが難しくなっていくんです

むしろ、毎シーズン新レジェンドを出し続けることは、ゲームの長期展開を踏まえても現実的ではなく、どこかで限界に達する可能性があることを認めている模様。

McGuire氏は「現在のパターンを続けるかどうかは議論している最中で、変わらないとは思いますが、レジェンドのラインナップを飽和させたくもないんです」ともコメント。「来シーズンから突然新レジェンドなし」とはならないでしょう。

「キャラ多すぎ問題」他タイトルの対策は?

シージのオペレーター
『シージ』のオペレーターは現在63名。実装ペースは2年前から「1人ずつ」になった

他の大型FPSタイトルでは、こうした「キャラクターが多すぎる」という声にどう対応しているのでしょうか。

『コール オブ デューティ』シリーズの一部タイトルなど、キャラクターのユニークアビリティがそもそも無いタイトルではこうしたトラブルとは無縁ですが、大型アップデートをエーペックスと同じ3ヵ月単位で行っているUbisoftの『レインボーシックス シージ』では、過去に同じような悩みを経験していました。

R6Sの場合

『レインボーシックス シージ』ではリリース当初から「新シーズンでは新キャラクター(オペレーター)2名追加」というパターンで長らくアップデートされてきましたが、2020年の途中からこのパターンを「新シーズンでは新キャラクター1名追加」に変更。現在もこのパターンが続いています。発売から7年経った本作の現在のオペレーター数はなんと63名。様々なキャラクターで飽きずに遊べるともいえますが、誰がどんな性能なのかの把握も大変です。

VALORANTの場合

ライアットゲームズの『VALORANT』に目を向けると、こちらは新キャラクター(エージェント)の実装ペースを固定していないという方式。2ヵ月後にすぐ新キャラクターが出ることもあれば、5ヵ月ほど間隔が空くこともありました。現在のキャラクター数は18名。

この点については、2020年のリリース時点で既にエグゼクティブプロデューサー自ら「エージェントが多すぎる、または少なすぎることがないように、リリースのペースは調整していく」旨を説明しており、開発段階からの計画に沿っていることが分かります。「クオリティーを優先させるためにリリースサイクルを変更」とも説明されており、実際にエピソード2アクト3、エピソード3アクト2、エピソード4アクト2ではエージェントがリリースされていません。

これらを踏まえると、「アップデートのペースが3ヵ月毎」で「新レジェンドを1人追加」というエーペックスの場合、いつか「レジェンドが多すぎる」という声が目立ってきた際に、どのような選択肢が取れるでしょうか。FPSに限らず、キャラクターの固有アビリティシステムを採用しているゲームでは決まって議論になる今回のテーマについて思うところがあれば、ぜひコメント欄にお寄せください。

GOOD SMILE COMPANY
¥5,965 (2022/04/23 12:45時点 | Amazon調べ)

Source: DEXERTO

コメント

  • Comments ( 28 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ガンプレイが主体だと言うならもっと武器を増やせ!ユニークな武器を出せ!
    スマートモザンビークを追加しろ!

  2. By 匿名

    もうバカしかやってない

  3. By 匿名

    でもキャラ追加しなくなったら新要素他にないじゃん、マップの追加も改変も遅めだしさ。結局新要素作るためにキャラの分の開発リソース他に回すことになるし社員にとってもユーザーにとってもイイこと一つもなさそうなもんだけど

    • By 匿名

      と雑魚が申しております

      • By 匿名

        急にどうしたの

  4. By 匿名

    >>ライアットゲームズの『VALORANT』に目を向けると、こちらは新キャラクター(エージェント)の実装ペースを固定していないという方式。

    違います。VALORANTは1ACTごとにエージェントをリリースすると開発が明言しています。チーム内の進捗などで遅れることもありましたが、基本的には1ACTごとに新エージェントをリリースしていますよ。

    • By Team EAA

      いや、「開発スピードよりもクオリティーを優先させるため、リリースサイクルの変更を行った」とも明言されています。実際毎回は出ていませんし。

  5. By 匿名

    シーズン10からはじめてマスターまではした。バトロワだから仕方がないけどシーズン変わっても変化があんまりないから飽きる。

  6. By 匿名

    それは調整出来てる側が言うんだよ。新キャラ新マップ新武器のリソースを既存の物に割いたとして上手くできるか甚だ疑問だね。ヴァロや虹6みたいに戦略性も薄いのに。

  7. By 匿名

    対処としてはランク時に各シーズンにレジェンドをチームに分けさせてオンとオフを儲ければ長く続くんじゃね ゲームとしては組み合わせで新鮮味が増し キャラとしては追加しやすくなる カジュアルだけ全員使えるようにして差別化して んでキャラ解放用のフルプライスパッケージでも販売すれば新規や長く離れてたユーザーも復帰しやすくなる

  8. By VALKYRIE

    まぁその時がきたらAPEXも終わりかな
    その頃には新しいゲームが出るだろうし

  9. By 匿名

    バトオペ2なんか300機体こえたんですけど

    • By 匿名

      流石にそっちはキャラ自体に価値がある所謂キャラゲーだから比較は出来ないと思うぞ こっちはキャプテンアメリカンをパクった方だからな

  10. By 匿名

    ランクだけシーズンごとにレジェンド数人消そう(適当)
    ジブ無し環境が見てみたいわ

    • By 匿名

      ポケ〇ンのランクマッチとかそれやってたよな
      使用率上位10位まで参加不可とか
      APEXでやるなら3位くらいまでとか?

コメントする