CoD:ウォーゾーン「シーズン3リローデッド」アップデート:”サーペント”PERKなどカウンタープレイ新要素 / 移動を快適にする多数のアップデート(1/2)

CoD:ウォーゾーン「シーズン3リローデッド」アップデート:”サーペント”PERKなどカウンタープレイ新要素 / 移動を快適にする多数のアップデート(1/2)

Raven Softwareの『Call of Duty: Vanguard(コール オブ デューティ ヴァンガード)』では「シーズン3リローデッド」が進行中。5月26日には新たなアップデートがリリースされ、パッチノートが公開されました。

『CoD:ウォーゾーン』シーズン3パッチノート

(※以下はミッドシーズンパッチノートと、5月26日付の追加分パッチノートを合わせたものです。後者のうち武器の変更に関するものは、シーズン3リローデッド開始時に同時にリリースされています。)

ダウンロードサイズは以下の通りです。

  • PlayStation 5:5.2ギガバイト
  • PlayStation 4:5.2ギガバイト
  • Xbox One Series X / S:5.4ギガバイト
  • Xbox One:5.4ギガバイト
  • PC
    • 5.7ギガバイト(ウォーゾーンのみ)
    • 6.6ギガバイト(ウォーゾーンと『CoD:MW』) 


注記
:PC版のユーザーは、パッチをコピーする過程で、追加で12ギガバイト分のスペースがハードドライブに必要です。これは一時的なスペースであり、パッチのインストールが完了すると再び開放されるため、追加のダウンロードではありません。

「シーズン3リローデッド」で登場する全コンテンツは、以下の記事をご確認ください。

新たなカウンタープレイを追加

serpentine
  • 新PERK「サーペント」
    • ダッシュ中は受けるダメージが減少する
  • 新たに拾えるPERK(全マップ&モード)
    • サーペント
    • チューンアップ
    • トラッカー
    • ハードライン
    • キルチェーン
    • E.O.D.
  • 新フィールドアップグレード「レーダージャマー」(全マップ&モード)
    • このフィールドアップグレードを展開することで、敵のTACマップをかく乱し、設置したエリア内で航空系キルストリークを使えなくする
    • 有効半径125メートル
    • 効果継続時間45秒
    • PERK「エンジニア」を持つプレイヤーにハッキングされる恐れがある
    • ビークルにくっつけて携行型にできる
  • 新たに拾えるロードアウトドロップマーカー(カルデラの各モード)
    • 地上アイテムにロードアウトドロップマーカーが稀に出現するようになる

移動に関する変更

  • 高レアリティアイテムゾーン(カルデラの各モード)
    • まさしくその名に相応しくTACマップに「$」マークで表示されるこれらのゾーンでは、最高のアイテムが手に入るチャンスがある
  • 新たな地下トランジットシステム(カルデラの各モード)
    • 14ヵ所のアクセスポイントから成る新たなファストトラベルシステム。TACマップとミニマップに銀色の「地下庫のドア」のシンボルが印されている
    • 信号機は情報を提供し、プレイヤーの行動方針を決めるのに役立つ
fast_travel_map
  • 新アイテム「スピードブースト」パワーアップ(カルデラの各モード)
    • プレイヤーの移動速度を劇的に上昇させる
  • 新公開イベント「Occupation Scan(オキュペーションスキャン)」(ブラッドマネーとペイロードを除く、リバースアイランドの各モード)
    • スキャンの発生中に、立っていた、またはしゃがんでいた全てのプレイヤーは、その位置をTACマップ上にさらされ全員に確認される。スキャンが走る前、プレイヤーには伏せるよう知らせられる
  • ダウン時の移動速度上昇(全マップ&モード)
    • ダウン状態でプレイヤーが動くときのスピードが増加
  • スティムの調整(全マップ&モード、シーズン内実装)
    • スライディングへの補正が減少
    • 武器からの被ダメージによる中断効果を追加
      • もしプレイヤーが武器ダメージを受けると、回復効果が中断される。これまでのように、プレイヤーがダメージを受けている最中でも繰り返し自分を回復できる、というのはこのツールの意図したものではない

ゲームプレイ時間への調整

  • 新地上アイテム「強制収容所入場権」トークン(カルデラのバトロワモード)
    • 新たに拾えるこのトークンによって、プレイヤーはデス時に収容所に再入所できる
    • 収容所が閉鎖されたとき、まだこのトークンを持っていた場合はキャッシュが贈られる
    • バトロワの通常ルールに則り、プレイヤーは各マッチのスタート時に強制収容所入場権をインベントリ内に1つ持っている
    • これらのトークンは同時に1つだけ持ち運べる
  • 新地上アイテム「リスポーン」トークン(カルデラのバトロワモード)
    • このアイテムでは、プレイヤーはデス時に収容所をスキップして、短いカウントダウンの後に再出撃ができる
    • 対戦のスタート時に元から持っていた強制収容所入場権をまだ持っていた場合は、それを持ち続ける
    • 収容所が閉鎖されたとき、まだこのトークンを持っていた場合はキャッシュが贈られる
    • 再出撃中の敵はプレイヤーに通知される
    • これらのトークンは同時に1つだけ持ち運べる
  • 拾える自己蘇生キットを増加(カルデラのバトロワモード)
    • 地上で拾える自己蘇生キットトークンの出現率が増加
  • プレイヤー数の調整(カルデラのバトロワモード)
    • 各マッチのプレイヤー数を120に減少
  • チームメイトの買い戻しコスト減少(全マップ&モード)
    • 買い戻しの費用が$4,000から$3,000に減少
  • デスペナルティの調整(プランダーを除く全マップ&モード)
    • デス時に取られる税金を80:20から50:50に調整

ゲームプレイの品質改善

WZA11Y_SquadCash
  • チームメイトHUDの拡張
    • 新たなHUDパーツには以下が含まれる
  • チームの全キャッシュ
    • チームがロードアウトドロップできる場合はアイコンが表示される
    • チームメイトの買い戻し費用がある場合はアイコンが表示される
  • 各チームメイトのアーマープレートの数
  • 所持アイテムのアイコン
    • ガスマスク
    • キルストリーク
    • 自己蘇生キット
    • カードキー
    • 強制収容所入場権
    • リスポーントークン
  • 足音のオーディオを改善
    • 他の重要なゲームプレイサウンドと関わる、NPCの足音のオーディオの優先順位付けを再び完了させ、音声がNPCの足音を消してしまわないようにした
  • 射撃用武器の近接攻撃ダメージを減少
    • 銃器での攻撃で標的を排除するには、4回連続ヒットが必要になる(3回から上昇)
    • ピストルでは、体力250の標的には4ヒットが必要
  • スライディング時のカメラロック
    • 斜面や階段にいるときにスライディングをすると、たまに水平カメラがロックされる点に対処
  • 接近中のキルストリークの警告バナー
    • 視界の妨げにならないように、このバナーを武器レティクルの下部に移動させた
  • メニューブラウズ画面の中断に対処
    • パーティーのホストがマッチメイキングキューを開始したときに、最初のロビー画面に戻されなくなった
  • プレイヤーの買い戻しの優先順
    • 購入ステーションのインターフェースに、デスしたチームメンバーがリストの最初に載る
  • 武器交換ステーションのアップデート
    • エピックとレジェンダリー、ファイアセールにPERKのスロットを追加
  • PERK「ゴースト」の調整
    • このPERKを起動するのに必要な、プレイヤーの移動速度のしきい値を減少
  • スポーン時保護の調整
    • 可視シールドをつけたプレイヤーの受けるダメージを25%減少
  • 装甲トラックの調整(シーズン内に実施)
    • 体力減少
    • ターレットのダメージ減少
    • 関連する契約「サボタージュ」はソロモードでは出現しなくなる

その他の変更

  • リーサル
    • フラググレネード
      • ダメージが24.5%増加 
    • 投げナイフ
      • ダメージが20%増加
      • 胴体上部と頭部へのヒットはワンショットキルになる
    • クレイモア
      • ダメージが20%増加 
    • センサーマイン
      • ダメージが24.5%増加  
    • セムテックス
      • ダメージが5%増加
  • タクティカル(5月26日追加分)
    • スティム
      • 武器からの攻撃を受けたときに効果が切れるようになる
      • スライディングスピードが40%減少
      • 最大スライディング時間が1.9秒から1.3秒に減少
  • 体力の増加(アイアントライアル以外の全マップ&モード)
    • プレイヤーの基礎体力が全モードで100から150に増加。これにはプライベートマッチも含まれる(アーマープレートを装備していると合計300)
  • 地上アイテム(全マップ&モード)
    • 新武器と新ビルドを収容する形で調整
    • コモンとアンコモンの武器をアップグレードし、ゲーム序盤での武器の獲得時により自信を持てるように、より多くのアタッチメントを付与した
      • コモン(白)アイテムのアタッチメントは2個から3個に
      • アンコモン(緑)アイテムのアタッチメントは4個から5個に
  • 収容所でのロードアウト(カルデラの各モード)
    • ロードアウトを見直し
  • タイトル:Call of Duty: Vanguard(コール オブ デューティ ヴァンガード)
  • 発売日:2021年11月5日
  • 対象機種:PS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S
SIE
¥5,391 (2022/04/22 22:21時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイント追加!/
Yahoo

Source: Raven Software

コメントする