Destiny 2:新レイドが8/27 2:00開幕、開幕から24時間は世界最速クリアをかけた競合モードを実装

Destiny 2:新レイドが8/27 2:00開幕、開幕から24時間は世界最速クリアをかけた競合モードを実装

Bungieがてがける基本プレイ無料FPS『Destiny 2(デスティニー 2)』の目玉コンテンツである「レイド」がまた一つ追加されます。 新しいレイドの解禁日は日本時間8月27日土曜日午前2時からとなっており、27日午前2時から28日午前2時までは世界最速クリアをかけた競合モードが実装されます。

新しいレイドは復刻版

これまでの『Destiny 2』には大きな拡張コンテンツが配信されるたびに新しいレイドが実装されてきました。 しかし、昨年からは拡張コンテンツの途中の新シーズンで前作『Destiny』から金星レイド「ガラスの間」を追加したように、新しいレイドの他に過去作のレイドを最新の環境で蘇らせる「復刻版レイド」を導入するようになりました。 今回新しく追加されるレイドはその復刻版レイド第2弾となります。

新しい復刻版レイドの解禁日は日本時間8月27日土曜日午前2時。 過去のどのレイドが選ばれるかは現時点では不明で、8月24日から開催される6年目大型拡張コンテンツ「光の終焉」のお披露目ショーケースで明かされます。

24時間限定の競合モードあり

『Destiny 2』のPvEコンテンツの最大の目玉はやはりレイドの解禁日です。 そんな一大イベントを盛り上げるべく、開発スタジオのBungieは毎回レイドが解禁してから24時間限定で特別なエンブレムと世界最速クリアをかけた競合モードを実装しています。

8月27日土曜日午前2時から28日午前2時まで24時間限定で競合モードが導入。プレイヤーのパワーレベルが制限され、各戦闘ステージでの推奨パワーは最大1560となります。 24時間以内クリアを達成するためには、新レイドを一度クリアしたあとに解禁される挑戦モードをクリアする必要があります。 挑戦モードは「勝利の道のり」に各戦闘ステージごとの秘密の勝利条件が記されています。 この謎を解き明かしクリアすることで「勝利の道のり」が達成されますが、勝利条件に沿わない行動をしてギミックに失敗すると強制全滅されてしまい、ステージを1からやり直しになります。 この厳しい条件下でクリアできたチームが24時間以内クリアの栄光を手に入れ、誰よりも早くクリアしたチームにのみ、Bungieから記念ベルトを贈呈されます。

『Destiny 2』の新しいシーズン18は8月24日水曜日に開幕。新しい復刻版レイドは8月27日土曜日午前2時からスタート。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahoo

Source: Bungie

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    vc可能な6人と時間が、ハードルを極端に上げており
    参加できない=萎える 盛り上がりに欠けるへ直結している印象
    新規お断りを目玉にしている限り、当時の盛り上がりと顧客が増えるのは難しい。

コメントする