レインボーシックス シージ:Y7S4新要素紹介! オペレーター13人のスピードと体力変更 / ADS時移動速度リワーク / 『ニーア オートマタ』コラボなど(2/2)

レインボーシックス シージ:Y7S4新要素紹介! オペレーター13人のスピードと体力変更 / ADS時移動速度リワーク / 『ニーア オートマタ』コラボなど(2/2)

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では、次回のシーズンアップデートとなる「オペレーション・ソーラーレイド」の全情報が発表されました。この記事ではそのうち、オペレーターのスピード・体力変更のバランス調整や、その他の追加機能についてまとめてお届けします。

体力とスピードの変更

Sensスピード3へ
Sensはスピード3へと転身

Y7S4では、オペレーター13人の、スピード体力が変化します。スピードと体力の合計が必ず4となる点は変わりません。

  • スピード1 / 体力3に変更
    • Sledge(スレッジ)
    • Thatcher(サッチャー)
    • Zofia(ゾフィア)
    • Osa(オサ)
    • Melusi(メルシ)
    • Mute(ミュート)
    • Aruni(アルニ)
  • スピード3 / 体力1に変更
    • Dokkaebi(トッケビ)
    • Zero(ゼロ)
    • Sens(センズ)
  • スピード2 / 体力2に変更
    • Echo(エコー)
    • Ela(エラ)
    • Thunderbird(サンダーバード)

ゲームの性質を踏まえると、Sledgeらスピード1になった攻撃オペレーターはやや使いにくくなったと言えるでしょう。スピード2の盾持ち兼AR持ちとして便利に動けたOsaも、スピード1となりました。

一方で、攻撃オペレーター3名が新たにスピード3にシフトしており、中でもY7S2に登場したSensが、スピード1・体力3の初期設定から一転、素早く動けるようになっています。固有ガジェットROUの展開とともに、爆弾サイトや重要エリアに踏み込んでいく動きがしやすくなるでしょう。

Melusiもスピード1に
Melusiもスピード1に

防衛側では、遊撃としてよく見かけたオペレーターたちがそれぞれスピード1または2になっており、走って撃ち合う立ち回りが若干しづらくなりました。唯一スピード2に上がったのがEchoですが、彼は基本的に遊撃に出ないオペレーターで、むしろラウンド最終盤で求められる体力は減ったことから、弱体化という印象です。

今回の変更により、防衛側のスピード3オペレーターは、Pulse(パルス)、Bandit(バンディット)、Caveira(カヴェイラ)、Vigil(ヴィジル)、Alibi(アリバイ)の5人に減りました(攻撃側は10人に増加)。

ADS時移動速度の変更

ADSしているときの歩く速さ(ADS時移動速度)は、これまでオペレーターのスピード値ごとに異なるものでした。しかし速いオペレーターほどADS時移動速度も速くなることは、ヘッドショット1発で確定キルになるゲーム性も相まって、遅いオペレーターが不利になるという点が懸念されていたそうです。

Y7S4ではこれが改変され、オペレーターのスピード設定に関係なくADS時移動速度はスピード1のものになります

スピード3オペレーターを使い、ADSしながら拠点内を押し進んでいく動きが好きだったプレイヤーには残念なお知らせですが、今回の変更は、スピードとADS時移動速度の関係を取り払うことで、プレイフィールドを平等にすることを意図しているそうです。

新マップはBAN禁止

マップBANでは現在5つの選択肢が出現しますが、Y7S4期間中は「ナイトヘイヴンラボ」はBANできなくなります(BAN投票時に選択できず、必ず残った3マップの中に入る仕組み)。これはランクマッチとアンランク共通のルールとなります。

「ナイトヘイヴンラボ」は競技志向のバランスマップとしてデザインされているそうなので、早めに練習を繰り返した方が長期的にはより役に立つでしょう。

固有ガジェットの切り替え機能向上

ガジェット切り替え
ガジェットを装備しなくてもライフラインの弾種を変えられるようになった

現在Zofia(ゾフィア)とCapitao(カピタオ)には、固有ガジェットで2種類の弾やボルトが使えるため、装備中にこれを切り替える機能が備わっています。

Y7S4のアップデートではこの切り替えが便利になり、固有ガジェットを装備していないときでも、弾やボルトの種類を切り替えられるようになります

現在はこの2オペレーターのみが対象ですが、今後のオペレーターリワークや、新オペレーターにもこの機能が活用される可能性があるそうです。

ZofiaでもCapitaoでも、弾の種類を切り替える際のアニメーションをスキップできるので、使うタイミングが分かっている状況では事前に切り替えられるのは非常に便利です。

爆弾アイコンのアップデート

爆弾アイコン
ディフューザーを落としたときの新しい爆弾アイコン

前回のアップデートでデザインが変更された「爆弾」モードの爆弾アイコンが、Y7S4でさらにアップデートされます。今後はディフューザーをドロップしているときとでも、新アイコンで目標エリアが表示されるようになります。

射撃練習場に履歴機能が搭載

射撃練習場の履歴
どのアタッチメントが合っているか、自分で記録をつけて調べやすくなった

「射撃練習場」に、Y7S4ではさらなる新機能が追加されます。

スコアボードのキーを押すと、射撃訓練の履歴が表示されます。これにより、同じ武器でもアタッチメントを付け替えた際にパフォーマンスがどう変化したか、どの組み合わせが自分にとって使いやすいかを、いちいちメモを取らずにチェックすることができるようになります。

チームカラーのアップデート

チームカラー設定
ガジェットについた色がチームの色と統一される

これまでも少しずつ変化してきたガジェットの色ですが、Y7S4ではあらゆるガジェットに、そのチームの色がつくようになります(ブルー、オレンジ、レッドのいずれか)。この色は、オプションのアクセシビリティメニューで変更できます。

「ニーア」シリーズコラボ

イアナの2Bスキン
Ianaの2Bスキン含むエリートセットが発売開始

『レインボーシックス シージ』が、スクウェア・エニックスの手がける「ニーア」シリーズとのコラボを開催します。

先日はMaverick(マーヴェリック)が『ニーア レプリカント』の主人公に扮した新スキンが公開されましたが、新たにIana(イアナ)のエリートセットとして、『ニーア オートマタ』の主人公・ヨルハ二号B型(2B)のスキンが含まれる「UNIT DESIGNATION IANA」が発表されました。

これら2種のエリートセットは、日本時間11月22日の発表時点からゲーム内ストアで発売中です。

12月6日リリース

新オペレーターSolis(ソリス)や新マップ「ナイトヘイヴンラボ」以外にも、さまざまな変更が加えられるY7S4「オペレーション・ソーラーレイド」は、現地時間12月6日にリリースされます。

発表では、テストサーバーは今週アクセス可能になるそうです。日本時間では11月22日から27日のいずれかの時点であると思われます。PC版シージをお持ちの方は、ぜひテストサーバーに参加して、開発側にデータやフィードバックを提供してみてください。

レインボーシックス シージ | Y7S4 オペレーション・ソーラーレイド 攻撃側のガジェットを検知する防衛版IQ! 新防衛オペレーター”SOLIS(ソリス)” 徹底解説
  • タイトル:Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)
  • 発売日:2015年12月10日
  • 対象機種:PS5, PS4, Xbox Series X|S, Xbox One, PC(Steam
Ubisoft (ユービーアイソフト)
¥3,850 (2022/09/10 12:18時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
Rakuten

Source: Press Release

コメント

  • Comments ( 10 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    下手にカベイラやヴィジルを使うよりメルシーやサンダバの固有ガジェットを置いて遊撃に出るってスタイル好きだったんだけどなぁ
    いわゆる抱え落ちをしなくて済むのが気楽だった

    • By 匿名

      その動きできちゃうってのがまさしく弱体化の要因だわな
      遊撃アビリティもったオペ達に明らかに優位に立ってたもの

  2. By 匿名

    撃ち合いは全員平等って事だから以前程足1は致命的じゃないよね

    • By 匿名

      ADS歩行の均一化いい調整よね
      体力大きいメリットもはっきり出てくるし

  3. By 匿名

    サムおじ足3いっぱい嬉しい

  4. By 匿名

    すっげーダサいな…
    どんどん非現実化していくな
    シーズン1で終わったゲームだなやはり

  5. By 匿名

    開発は防衛側のこと嫌いなんかな?
    ムービーで主役張ってたりもしてるしあからさまにトッケビ贔屓だろ

  6. By 匿名

    メルシーめっちゃ太ってしまった…
    トッケビはきっと韓国特有の絶食ダイエットしたんだな

  7. By 匿名

    何気にコマンドのアイコンに文言も追加されてるのね
    ちょっぴり嬉しい

  8. By 匿名

    メルシの足1が一番辛いな〜倍率サイト追加とか調整欲しいけど

    スレッジはフラグ持ち・トップレベルのソフトブリーチング能力・動きやすい足2だったから、まあ弱体化食らうよなという
    ADS移動速度の調整ある分アーマー3のメリットもあるから悪かないな

    トッケビの足3だけよくわからん

コメントする