Razer Viper V3 予約受付開始

日本3チームが世界を目指す!『レインボーシックス シージ』 "シックスインビテーショナル2023 アジアクローズド予選"が1月14・15日開催

レインボーシックス シージ:日本3チームが世界を目指す、"シックスインビテーショナル2023 アジアクローズド予選"が1月14・15日開催
  • URLをコピーしました!

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』eスポーツ競技シーンでは、日本時間1月14日と15日にわたって、世界大会「シックスインビテーショナル2023」への出場権をかけたクローズド予選トーナメントが行われます。

CONTENTS

「シックスインビテーショナル2023」へ向かって

シージeスポーツ競技シーンでは、シージ界最大の大会として2月に開催される「シックスインビテーショナル2023」を控えているところで、現在は世界各地で残りの出場枠をかけた地域予選トーナメントが進行中です。

日本のチームが属するアジアにも、1チーム分のインビテーショナル出場枠が用意されています。この出場権をめぐり、アジアの強豪11チームによるクローズド予選トーナメントが日本時間1月14日と15日に開催されます。

出場チーム

出場チーム
出場する11チーム(Liquipediaより)
  • SCARZ(日本)
  • NORTHEPTION(日本)
  • FNATIC(日本)
  • SANDBOX Gaming(韓国)
  • Beyond Stratos Gaming(韓国)
  • Dire Wolves(台湾)
  • Champion(タイ)
  • FURY(タイ)
  • Team Bliss(オーストラリア)
  • Knights(オーストラリア)
  • Take Charge Esports(インド)

日本からは、SCARZNORTHEPTIONFNATICの3チームが出場します。SCARZは2022年の国内リーグRJLで躍進して年間優勝を飾り、2023年ではいよいよアジア、さらには世界への挑戦が期待されるチームです。2022年の成績により、クローズド予選には招待枠を経ての出場となりました。

NORTHEPTIONは2022年の国内オープン予選で高い成績を残し、国内の最上位層にも匹敵する実力で、2023年度のRJLにも既に出場を決めています。FNATICは英国に本拠地を持つeスポーツ界の大御所の1つで、現在は日豪混成ロースターがアジアのリーグ戦APAC Northで戦っています。この2チームはインビテーショナルのオープン予選を勝ち上がってクローズド予選にたどり着きました。

レインボーシックス シージ:日本チームSCARZ優勝! 国際大会"ROG Masters APAC 2022 グランドファイナル"で海外勢に実力を示す
SCARZのロースター(ROGマスター優勝時)。日本チームはクローズド予選を突破できるだろうか

3チームともに頼もしい顔ぶれですが、クローズド予選には韓国からインドまで、アジア全域の強豪が集結しています。たった1枠のインビテーショナル出場権を、果たして日本チームは獲得することができるでしょうか。

なおインビテーショナルの日本チームについては、既にCYCLOPS athlete gamingが一足先に世界ランキングを通じて出場権を確保しています。もし日本チームがクローズド予選で優勝できれば、初めて日本2チームが同時に出場するインビテーショナルとなります。

今週末はぜひ、シージコミュニティで日本チームの応援にご参加ください。

配信情報

  • 日時:日本時間1月14・15日、午後4時スタート
  • 配信
  • タイトル:Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)
  • 発売日:2015年12月10日
  • 対象機種:PS5, PS4, Xbox Series X|S, Xbox One, PC(Steam
Logicool G
¥31,500 (2023/09/30 02:50時点 | Amazon調べ)

Source: Twitter

レインボーシックス シージ:日本3チームが世界を目指す、"シックスインビテーショナル2023 アジアクローズド予選"が1月14・15日開催

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

COMMENT

コメントする

CONTENTS