年に1度のAmazonプライムデー

レインボーシックス シージ:世界大会"シックスインビテーショナル2023"DAY2結果 / CAGは惜敗もポイント確保、グループは混戦に

レインボーシックス シージ:世界大会"シックスインビテーショナル2023"DAY2結果 / CAGは惜敗もポイント確保、グループは混戦模様に

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では世界大会「シックスインビテーショナル2023」が開催中。この記事ではグループステージDAY2の結果をお届けします。

CONTENTS

シックスインビテーショナル2023開催中

レインボーシックス シージ:世界大会"シックスインビテーショナル2023"DAY2結果 / CAGは惜敗もポイント確保、グループは混戦模様に
戦いはDAY2へ(G2のAlem4o選手)

世界のトップ20チームがカナダ・モントリオールに集結し、2022年のチャンピオンを決定する「シックスインビテーショナル2023」は、日本時間2月7日から20日まで開催中です。

  • 全体日程(日本時間)
    • グループステージ:2月7日深夜から12日
    • プレイオフ PART1:2月13日から16日
    • プレイオフ PART2:2月17日から20日
  • 日本語配信

DAY2の結果

レインボーシックス シージ:世界大会"シックスインビテーショナル2023"DAY2結果 / CAGは惜敗もポイント確保、グループは混戦模様に
グループステージDAY2の結果
  • グループA
    • W7M Esports vs G2 Esports:2-1
    • Spacestation Gaming vs Elevate:2-0
  • グループB
    • Wolves Esports vs Soniqs:0-2
    • Dire Wolves vs MNM Gaming :0-2
  • グループC
    • Team BDS vs Oxygen Esports:2-1
    • LOS oNe vs CYCLOPS athlete gaming:2-1
  • グループD
    • DarkZero Esports vs FaZe Clan:0-2
    • Team Secret vs Heroic:0-2

CAGはどうにか1ポイント確保

DAY1でBDSに勝利したCAGは、DAY2でブラジル勢のLOS oNeと対戦。oNeは2021年のメキシコメジャーで因縁のあるチーム(※ロースターは変わっている)で、CAGは彼らに勝利したうえで、連勝でプレイオフまで一気に近づきたいところです。

第1マップはoNeがピックした「テーマパーク」。CAGはWarden(ウォーデン)をBANすることで、Ying(イン)などスタン効果を使うオペレーターへの警戒を煽ります。

対してoNeも、これに乗じてYingをピックし攻撃をスタート。CAGに対してパーフェクトラウンドを含みつつ、Maia選手の拠点への単独インなどの奇策も刺さり、CAGは2-4でリードを許して攻防交代します。

しかし攻撃に入ってからは、CAGもユニークな作戦で翻弄しつつ、Arcully選手のガンファイトの強さなども寄与しオーバータイムに突入。結局試合はフルラウンドに突入しますが、最後はoNeが防衛に成功し7-8で第1マップを制しました。

第2マップはCAGがピックした「カフェ」。CAGの準備が冴えていたのか、今回は攻撃からスタートしたCAGによる一方的な展開になります。Anitun選手のGlaz(グラズ)がoNeの選手たちを翻弄し、前半はあっという間に5-1とリードして攻防交代すると、防衛に回っても相手に何もさせず、7-1で「カフェ」の戦いを早々に終わらせました。

ディサイダーとなった「国境」はCAGがDAY1で見せていたマップで、手の内が知られていることが危ぶまれました。攻撃からスタートしたCAGはテンポよく第1ラウンドは取れたものの、そこからはoNeが徐々に優勢を得、2-4で攻防交代します。

防衛に回ったCAGは「テーマパーク」と同様に巻き返しを図りましたが、今回はoNeの攻撃に翻弄され続け、結局攻撃をすべて通されてスコアは2-7。最終マップスコア1-2で、oNeに3ポイントを計上する結果となりました。

グループは混戦へ

レインボーシックス シージ:世界大会"シックスインビテーショナル2023"DAY2結果 / CAGは惜敗もポイント確保、グループは混戦模様に
グループCは混戦(AstralisはDAY2で試合なし)

CAGのほか、アジア勢にはこの日勝利がありませんでした。タイのチームElevateはチャンピオン経験のある北米チームSpacestationに0-2(4-7、3-7)で敗北。台湾チームDire Wolvesも、ヨーロッパのMNMに0-2(4-7、4-7)で屈しました。

CAGの入ったグループCは、2日目にして混戦模様になっています。2戦を終えた時点でBDSとCAGとOxygenがそれぞれ1勝1敗、4ポイントで並び、1試合しかしていないoNeとAstralisがその背後を狙っている形です。

レインボーシックス シージ:世界大会"シックスインビテーショナル2023"DAY2結果 / CAGは惜敗もポイント確保、グループは混戦模様に
SSG(左)とElevate(右)のロースター。アジア勢は巻き返せるか

CAG第3戦はAstralis

レインボーシックス シージ:世界大会"シックスインビテーショナル2023"DAY2結果 / CAGは惜敗もポイント確保、グループは混戦模様に
DAY3日本語配信スケジュール
レインボーシックス シージ:世界大会"シックスインビテーショナル2023"DAY2結果 / CAGは惜敗もポイント確保、グループは混戦模様に
明日DAY3は北米チームAstralisと対決だ
  • CAGの対戦日程
    • vs Astralis:2月10日午前6時
    • vs Oxygen:2月11日午前9時

そんなCAGは、DAY3でAstralisと対決します。2022年の北米リーグを首位で終えたチームですが、グランドファイナルまで行けた春のシャーロットメジャーが昨年のチーム最盛期で、夏のベルリンメジャーはグループ最下位で敗退、秋のヨンショーピングメジャーには出場できずと、ポテンシャルを発揮するのに苦労している様がうかがえます。

インビテーショナルでも初戦を落としていることから、CAGはどうにかこの北米チームの隙を見つけ出し、プレイオフに向けて追加のポイントを獲得したいところです。

あわせて読みたい
レインボーシックス シージ:コンソール版の「マウサー問題」に対処か、イヤー8で新機能実装を示唆 Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』ではイヤー8に向けた新たなティザーが公開され、コンソール版におけるマウス使用者に何らかの対策が導入...
  • タイトル:Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)
  • 発売日:2015年12月10日
  • 対象機種:PS5, PS4, Xbox Series X|S, Xbox One, PC(Steam
Logicool G
¥32,100 (2024/07/11 16:09時点 | Amazon調べ)

Source: Twitter, R6S Esports Official

レインボーシックス シージ:世界大会"シックスインビテーショナル2023"DAY2結果 / CAGは惜敗もポイント確保、グループは混戦模様に

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 国境はディサイダー(残ったやつ)だぞ
    ちゃんとMAPバンみてくれや

  • なぜ2連続で国境をピックしてしまうのか。それもブラジル相手に
    CAGっていつも良いプレイすると何か悪い行動するよな

コメントする

CONTENTS