年に1度のAmazonプライムデー

レインボーシックス シージ:世界大会"シックスインビテーショナル2023"DAY1結果、日本CAGはメジャー王者BDSに大金星で好発進!

レインボーシックス シージ:世界大会"シックスインビテーショナル2023"DAY1結果、日本CAGはメジャーチャンピオン下す大金星でスタート

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では世界大会「シックスインビテーショナル2023」が開幕。この記事ではそのDAY1の結果をお届けします。

CONTENTS

シックスインビテーショナル2023開催中

世界のトップ20チームがカナダ・モントリオールに集結し、2022年のチャンピオンを決定する「シックスインビテーショナル2023」は、日本時間2月7日から20日まで開催中です。

  • 全体日程(日本時間)
    • グループステージ:2月7日深夜から12日
    • プレイオフ PART1:2月13日から16日
    • プレイオフ PART2:2月17日から20日
  • 日本語配信

DAY1の結果

レインボーシックス シージ:世界大会"シックスインビテーショナル2023"DAY1結果、日本CAGはメジャー王者BDSに大金星で好発進
グループステージDAY1の結果

2月7日~8日に行われたDAY1では、グループステージの8試合が行われました。

  • グループA
    • W7M Esports vs Elevate:2-0
    • KOI vs G2 Esports:1-2
  • グループB
    • Wolves Esports vs MNM Gaming:0-2
    • Team Liquid vs Soniqs:0-2
  • グループC
    • Team BDS vs CYCLOPS athlete gaming:1-2
    • Astralis vs Oxygen Esports:1-2
  • グループD
    • DarkZero Esports vs Heroic:2-1
    • M80 vs FaZe Clan:2-1

CAGはBDSに大金星

日本から出場中のCYCLOPS athlete gaming(CAG)のインビテーショナル初戦の相手は、直近のヨンショーピング・メジャーのチャンピオンであるフランスのチームBDSでした。

1月にロースター変更を行ってArcully選手を加えたCAGは、気持ちも新たに世界大会に突入。BDSがピックした第1マップ「高層ビル」から今年の世界大会をスタートします。

第1ラウンドをパーフェクトラウンドで勝利したCAG。情報を取って1キルずつ拾おうとするBDSに、CAGも力強く撃ち合いを挑み、3-3で折り返しに成功します。しかしその後の攻撃はまったく通らず、BDSがラウンドを連取。3-7でBDSが第1マップを獲得しました。

第2マップの「国境」はCAGピック。再び3-3で折り返したCAGは、今度は防衛で連取に成功し、5-3でBDSにタイムアウトを取らせます。

その後、早めにディフューザー設置を成功させたBDSにもワンテンポずらした対応で解除に成功し、6-4と先にマッチポイントを獲得します。そのまま7ポイント目も獲得し、BDS相手に貴重なマップポイントを確保します。

第3マップの「オレゴン」で攻撃から入ったCAGは、早めに防衛の要所にスニークインし、1キルを取ってから通常の進行手順を開始するという立ち回りでBDSを翻弄。しかし相手への対応に優れるBDSの力もあって戦いは拮抗し、3マップ連続の3-3スコアで攻防交代します。

BDSはフラッガーのShaiiko選手が、この日キルデス比+18の大暴れを見せ、CAGの選手たち相手に次々と鮮やかなキルを決めていきます。しかしCAGもAyagator選手がシャワールームの狭い守りで時間を稼ぐなど、個人技を発揮して相手の勢いを着実に阻むことに成功します。

最後の2ラウンドでは、タイトな状況からAnitun選手とSuzuC選手がどうにか守り切り、オーバータイムを許さず7-5で勝利。CAGはマップスコア2-1で、優勝候補の1つであるメジャーチャンピオンBDSにBO3で劇的な勝利を飾り、「ジャイアントキリング発生」と世界のシージファンを驚愕させました。

初日から好勝負連発

シージ界最高の舞台ということで、インビテーショナルではDAY1から予想不可能の好勝負が他にも見られました。

夏のベルリンメジャーチャンピオンKOI(※前Rogueのロースター)は、eスポーツ界の名門どころG2と対戦。ここでG2はDoki選手が+15キルの大立ち回りでKOIを圧倒し、2-1での勝利を飾りました。

また、1月にイギリスからCTZN選手を迎えたアメリカチームSoniqsは、ブラジルの優勝候補チームの1つであるLiquidを2-0で粉砕してみせるという、波乱の試合を演出しました。

アジア勢の1つであるElevateはブラジルのw7mと対決。しかし2マップとも7-4と力負けし、タイの選手たちは0ポイントでDAY2に向かいます。

CAGはDAY2でブラジル勢と対決

スタートダッシュに大成功したCAGは、DAY2でブラジルチームLOS oNeと対戦します。

世界大会初のプレイオフを目指す彼らの前に、ここでメキシコメジャーで因縁あるプラジルチーム(※ロースターは別の選手たち)が立ちはだかる形となり、DAY1に引き続き見逃せない一戦となるでしょう。

  • CAGの対戦日程
    • vs LOS + oNe:2月9日午前9時
    • vs Astralis:2月10日午前6時
    • vs Oxygen:2月11日午前9時

2戦目のスタートは日本時間午前9時と比較的見やすい時間帯です。日本のシージファンの皆さんも、ぜひシックスインビテーショナル2023を観戦しつつ、CAGの応援にご参加ください。

あわせて読みたい
レインボーシックス シージ:Y8S1「オペレーション・コマンディングフォース」発表、新ガジェットはドロ... Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では、2023年の最初の大型アップデートであるイヤー8シーズン1(Y8S1)、「Operation Commanding Force...
  • タイトル:Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)
  • 発売日:2015年12月10日
  • 対象機種:PS5, PS4, Xbox Series X|S, Xbox One, PC(Steam
Logicool G
¥32,100 (2024/07/11 16:09時点 | Amazon調べ)

Source: Twitter, R6S Esports Official

レインボーシックス シージ:世界大会"シックスインビテーショナル2023"DAY1結果、日本CAGはメジャーチャンピオン下す大金星でスタート

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

CONTENTS