ゲーマー国勢調査2023 結果発表!

ヴァロラント:G2 Esportsが「VCTアメリカリーグ」参戦、The Guardのメンバー引き継ぐ

  • URLをコピーしました!

前回:ヴァロラント:「VCTアメリカリーグ」に昇格予定だったThe Guardが参加取り消しに、その驚きの理由とは?

Riot Games(アットゲームズ)は無料タクティカルFPS『VALORANT(ヴァロラント)』のeスポーツ大会「VCTアメリカリーグ」に、G2 Esportsが参戦すると発表しました。

参加取り消しとなったThe Guardのメンバーを引き継ぎ、2024年シーズンより2年間戦います。

CONTENTS

G2 EsportsがVCTに参戦

WE'RE SO BACK | G2 VALORANT joins VCT Americas

ライアットゲームズは8月に、「VCTアメリカリーグ」への昇格戦を勝ち上がったThe Guardが期限までにチーム参加協定に同意しなかったと公表。チームは昇格取り消しになり、所属選手は路頭に迷いました。

ライアットゲームズはその後対応を修正。The Guardがメンバー全員を自由契約にしたのを確認したのち、メンバーが新たな所属先を見つけられるよう協力しました。G2は元メンバー4人(tex選手のみFA表明)とヘッドコーチを獲得し、参戦を決めました。

昨年はコンプラ違反で参戦できず?

VCTは2022年にインターナショナルリーグに出場するパートナーチームを選出しましたが、当初はG2 Esportsもその有力候補でした。しかしカルロス・ロドリゲスCEO(当時)が、後に人身売買の罪で起訴されるアンドリュー・テイト氏と交際があった動画が流出し炎上。チーム自体に非はなかったものの、ライアットゲームズはG2の参戦をキャンセルしたと噂されています

G2 Esportsの来年の活躍に期待するとともに、eスポーツチームが選手たちを裏切るような行動をしないよう願うばかりです。

  • タイトル:VALORANT(ヴァロラント)
  • 発売日:2020年6月2日
  • 対象機種:PC(Riot Games
Apple(アップル)
¥81,374 (2024/01/06 20:59時点 | Amazon調べ)

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CONTENTS