年に1度のAmazonプライムデー

『エーペックスレジェンズ』とポスト・マローンが夢のコラボ! 期間限定イベント11月7日開催 / チームごと復活できる新モード"スリーストライク" / コラボスキン8種やステッカーなど

『エーペックスレジェンズ』とポスト・マローンが夢のコラボ! 期間限定イベント11月7日開催 / チームごと復活できる新モード"スリーストライク" / 限定スキンやステッカーなど

Respawn Entertainment(リスポーン・エンターテインメント)は、『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』と世界的ミュージシャンのポスト・マローンによるコラボイベントを発表。

11月7日から2週間にわたるこのイベントでは、チーム全員が2回までリスポーンできるゲームモード「スリーストライク」が期間限定でプレイ可能。エーペックスプレイヤーとしても知られるポスト・マローンにフィーチャーした、さまざまなレジェンドスキンが登場する。

CONTENTS

『APEX』とポスト・マローンのコラボイベント!

Apex Legends X Post Maloneイベントトレーラー

ポスト・マローンは1995年生まれのアメリカ・ニューヨーク州出身。2016年にアルバム『ストーニー』でデビューした。4曲が全米シングル・チャートのTOP10にチャート・インし、デビュー・アルバムながらにしてプラチナム・ディスクを認定。また世界中で30億回以上ストリーミングされ、「最もストリーミング再生された新人アーティスト」として話題になった。

2017年のシングル「ロック・スター feat. 21サヴェージ」は、8週に渡って全米シングル・チャートの1位を記録。2018年リリースの「サイコ feat. タイ・ダラー・サイン」でも全米シングル・チャートの1位を獲得。同年に両曲を収録したセカンド・アルバム『ビアボングス&ベントレーズ』を発表し、全米アルバム・チャートの1位に輝く。日本にも「フジロックフェスティバル’18」で初来日した。(Universal Music Japanより抜粋)。

『エーペックス』ファンとしても知られるポスト

『エーペックスレジェンズ』とポスト・マローンが夢のコラボ! 期間限定イベント11月7日開催 / チームごと復活できる新モード"スリーストライク" / コラボスキン8種やステッカーなど Post Malone GAMING FOR LOVE Stream July 22 2022 United Way 8 39 34 screenshot 1
『エーペックス』のチャリティ配信を実施したことも

ラッパー、シンガーソングライター、レコーディング・プロデューサー、ギタリストなど、幅広い才能を持つポストだが、実はゲーマーの一面もある。

彼は「ポケットモンスター」好きを公言するなど日本のポップカルチャーを愛好しており、2021年2月27日に行われたポケモン25周年記念のバーチャルコンサートでもパフォーマンスを披露。フロム・ソフトウェアのハードコアなアクションRPG『エルデンリング』もプレイ済みだ。

カードゲームの『マジック:ザ・ギャザリング』の世界にも顔を出しており、『ロード・オブ・ザ・リング』とのコラボで製造された世界で1枚の「一つの指輪」カードを、200万ドル(約3億円)で入手したことで話題になった。

そんなポストは、もちろん『エーペックスレジェンズ』の大ファンでもある。2022年2月にはストリーマーのTimmyとコラボ配信を実施(動画)。さらに同年7月には、「Gaming For Love」というチャリティ配信を4回にわたって開催(配信ログ)。ここでファンたちから寄せられた約20万ドルを慈善団体に寄付している。

イベントモード「スリーストライク」

『エーペックスレジェンズ』とポスト・マローンが夢のコラボ! 期間限定イベント11月7日開催 / チームごと復活できる新モード"スリーストライク" / コラボスキン8種やステッカーなど Revive Screenshot
ハイスピードに展開するイベントモード「スリーストライク」

ポスト・マローンとのコラボを記念し、特別なゲームモード「スリーストライク」がプレイできる。これは、チームが全滅しても2回まで全員でリスポーンし、ダイブから再スタートできるというルールだ。

その名の通り、3回全滅するとスリーストライクとなり、試合からは退場となる。2回までは全滅してもOKなので、通常のカジュアルよりも積極的に戦える楽しいモードになっている。

『エーペックスレジェンズ』とポスト・マローンが夢のコラボ! 期間限定イベント11月7日開催 / チームごと復活できる新モード"スリーストライク" / コラボスキン8種やステッカーなど HotDrop Screenshot
トリオで2回まで復活できる

また、「ダウンさせた敵をキルできない」という特殊ルールもある。ダウンした味方を蘇生するのも、通常の5倍ほどのスピードだ(ライフラインのドローンなら1秒くらいで蘇生できる)。つまり敵のトリオは素早く確実に全滅させないと、たちまち蘇ってくる点は覚えておこう。

  • 「スリーストライク」のルール補足
    • 落下死した場合は、味方が全滅するまで復活できない
    • ダウンしても、諦めれば味方の観戦画面にできる
    • ダウン後は、時間が経つと画面がぼやけて見えなくなる(ずっと生きていると報告できるため)
    • ストライクされた後もアイテムは維持。進化アーマーのみ引き継がれない(白に戻る)
    • ストライクするとアルティメットのチャージはリセット

イベント限定アイテム

『エーペックスレジェンズ』とポスト・マローンが夢のコラボ! 期間限定イベント11月7日開催 / チームごと復活できる新モード"スリーストライク" / コラボスキン8種やステッカーなど Squad Screenshot 1
ポスト・マローンとのコラボスキンその1
『エーペックスレジェンズ』とポスト・マローンが夢のコラボ! 期間限定イベント11月7日開催 / チームごと復活できる新モード"スリーストライク" / コラボスキン8種やステッカーなど Squad Screenshot 2
ポスト・マローンとのコラボスキンその1

イベントには、ポスト・マローンのエーペックス愛を表現した限定アイテムも。最新の「アイコニック」ティアから、レイス、オクタン、ライフライン、ホライゾンのスキンがバンドルとともに登場する。

また、イベントテーマのステッカー20種をアンロックすることで、3種のレジェンダリー・ステッカーを自動的に獲得できる。

  • レジェンド
    • レイス用レジェンダリースキン「Acid Wraith」
    • オクタン用レジェンダリースキン「Touch of Style」
    • ライフライン用レジェンダリースキン「Runaway hit」
    • ホライゾン用レジェンダリースキン「Hidden Blossoms」
  • 武器スキン
    • R301用レジェンダリースキン「Sakura Classic」
    • ウィングマン用レジェンダリースキン「Incognito」
    • プラウラー用レジェンダリースキン「Indivisible」
    • CAR用レジェンダリースキン「Pointed Swords」
『エーペックスレジェンズ』とポスト・マローンが夢のコラボ! 期間限定イベント11月7日開催 / チームごと復活できる新モード"スリーストライク" / コラボスキン8種やステッカーなど CosmeticStickers Screenshot
イベント限定ステッカーも

以前からのポストのファンはもちろん、今回のイベントで初めて彼のことを知ったという方も、11月7日から始まるポスト・マローンとのコラボを存分に楽しもう。

  • タイトル:Apex Legends(エーペックスレジェンズ)
  • 配信日:2019年2月5日
  • 対象機種:PS4, PS5 / PC (Origin, Steam) / X1, Xbox X | S / Switch
Logicool G
¥32,100 (2024/07/11 16:09時点 | Amazon調べ)

Source: Pressrelease, Universal Music Japan

『エーペックスレジェンズ』とポスト・マローンが夢のコラボ! 期間限定イベント11月7日開催 / チームごと復活できる新モード"スリーストライク" / 限定スキンやステッカーなど

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CONTENTS