年に1度のAmazonプライムデー

オーバーウォッチ2 ×トランスフォーマー:コラボスキン対象ヒーロー発表 ! ミッドシーズンアップデートではタンクに“大胆”なバランス調整

明日2024年7月10日より、Blizzard Entertainmentの『Overwatch 2(オーバーウォッチ 2 )』では「トランスフォーマー」とのコラボレーションイベントが開催される。本日7月9日、開催に先がけコラボレーショントレーラーが公開され、イベントにあわせて実装されるコラボスキンの対象ヒーローが判明した。

また、Xでは同時に実施されるミッドシーズンアップデートの方向性に関するポストが投稿されている。

CONTENTS

OW2「トランスフォーマー」コラボスキン対象ヒーロー

公開されたコラボレーショントレーラーは、先日公開されたコミック「トランスミッション」の後が描かれている。トレーラーの内容から判明した、コラボスキン対象ヒーローは以下のとおり。

  • コラボキャラクターとスキン対象ヒーロー
    • 「メガトロン」:ラマットラ
    • 「オプティマスプライム」:ラインハルト
    • 「バンブルビー」:バスティオン
    • 「アーシー」:イラリー

ロボット枠のラマットラとバスティオン、OWの顔役で鎧を着込むラインハルトは予想できたプレイヤーも多そうだが「アーシー × イラリー」は少々予想外といった所だろう。

過去、カウボーイビバップとのコラボイベント実施時のインタビューで「(マウガが対象ヒーローになったのは)新しいヒーローなのでスキンを用意してあげたい」と回答していたことから、今回も少なからず同じ思いがあったのではないだろうか。

ミッドシーズンアップデート予告

オーバーウォッチ2:現在の最重要事項は「タンクの個別調整」、強すぎても“許される”ヒーローと“許されない”ヒーローの違い など

上記の「トランスフォーマーコラボ」や「サマーゲーム・2024」の開催と同時に、複数ヒーローへのバランス調整を行うミッドシーズンアップデートも実施される。

今回のミッドシーズンアップデートでは、先月末のQ&Aディレクターの視点でも語られていた通り、タンクヒーローに重点を置いた調整が主となるようだ。また、その内容も大胆なものであると予告されており、間違いなく環境に大きな影響を与えるだろう。

これは、本作のゲームディレクターAaron Keller氏とリードゲームプレイデザイナーAlec Dawson氏の両名が、環境の変化を注意深く観察する(問題があれば迅速に対応する)とポストしていることからも察せられる。

その他ヒーローへの調整としては、一部の高勝率・高選出率ヒーローの弱体化が予定されているとのこと。

  • タイトル:Overwatch 2(オーバーウォッチ2
  • 発売日:2022年10月5日
  • 対象機種:PC / Xbox Series X|S, Xbox One / PS5, PS4 / Nintendo Switch
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥64,580 (2024/03/06 11:08時点 | Amazon調べ)

Source: Overwatch, X

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (3件)

  • こういうのよりスマーフやチートの対策とマッチングの改善が先だと思うけどね。

コメントする

CONTENTS