Destiny:「Destinyが始まるのはレベル20から」エンドゲームや日替りチャレンジ、ハイレベル装備など複数の情報が公開

Destiny:「Destinyが始まるのはレベル20から」エンドゲームや日替りチャレンジ、ハイレベル装備など複数の情報が公開

Destiny(デスティニー)』の公式ブログが更新され、レベル20以降のエンドゲームコンテンツに関する様々な情報が公開されています。

エンドゲームコンテンツのゴールとは?

  • プレイヤーとコミュニティーに1人で挑むチャレンジと、仲間と一緒に挑むチャレンジを与えるのがエンドゲームの目的
  • プレイヤーにとってのゴールは、装備を整えもっと強力な存在になり、よりパワフルでレアな報酬のために、より困難なチャレンジに挑戦すること
  • Destinyにとってのゴールは、密な協力プレイを欲しているプレイヤーもPvPに燃えるプレイヤーも探索をしたいプレイヤーにも、様々なムードのプレイヤーにDestinyが応え、生きた世界を作りだすこと

レベル20になると何が起きる?

  • Destinyが本当に始まるのはレベル20から
  • レベル20以降のプレイヤーの強さは、ネームプレートに黄色で表示されるLight Level(光)で表される
  • Light Levelは強い装備を揃えることで上げることが可能
  • ストライクとクルーシブルの組み合わせでより強い装備とお金を入手し、お金はTowerでLegendary(紫色)のアイテムを購入するのに使用する
  • プレイヤーは協力プレイとPvPの両方でNew Monarchy、Dead Orbit、Future War Cultの3種類のファクションのいずれかに属すことができ、ランクを上げることでファクション特有の装備を購入可能
  • ファクションの選択はビルドの選択と関係性があり、レジェンダリーのハンドキャノンが欲しければVanguardかFuture War Cultが選択肢となる

Heroic Strikesについて

  • レベル20になるとDaily Heroic Story ChaptersとWeekly Heroic Strikesがアンロックされる
  • 例としてWeekly Heroic Strikesでは3種類の推奨Light Levelが設定されており、最初の22では2種類のModifierが用意されている
  • 週替りのHeroic StrikesとNightfall Strikeでは高レベルの敵とModifierによりプレイヤースキル、装備、そして時にはビルドの創造性が問われるチャレンジが待っている
  • Modifierとはすでにあるコンテンツを変化させるもので、最初のModifierは”Heroic”と呼ばれ、このModifierがつくと全ての敵がより強くなる
  • 本番となるのは2つ目からのModifierで、Arc Burnを例にとって説明すると、全てのArcダメージが3倍になる効果がある
  • もしハンターのBladedancerならすぐに恩恵に預かれるが、他のプレイヤーはArc属性の武器を大慌てで準備しなければいけない
  • また、敵がArc属性の武器を使う場合は最悪で、全てのプレイヤーが紙装甲のような状態になる
  • Daily Heroic Story Chaptersも内容は酷似していて、日替わりのチャレンジとボーナスになる

バウンティーについて

  • Tower内にいるXander 99-40というベンダーから日替わりのバウンティーをゲットできる
  • バウンティーでは様々なアクティビティーを行い経験値とVanguard等のファクションの名声を獲得できる
  • レベル20以降でも経験値はとても重要で、武器やアーマーをレベルアップさせるために使ったり、サブクラスのレベルアップに使用する
  • バウンティーや日替わり、週替りのアクティビティーは経験値を大量に獲得できる貴重な機会になる

Iron Banner等のイベント

  • βテストで登場したIron Bannerは、リリース後はより長く続くイベントになる
  • Iron Bannerのようなイベントは他にも登場する

高レベルの装備が与える影響について

  • いくつかの装備はアビリティーに影響を与え、新しい効果的なプレイスタイルを生み出してくれる
  • ゲームを進めていき、自分好みの武器、タレント、ステータスを見つけ、自分好みのガーディアンを作ることができる
  • ビルドの進化はストーリーの最後のミッションをクリアした後でも続き、例えばFireborn Sunsingerの自己復活の力はかなり後半に手に入ったりする
  • また、ビルド以外にもアーマータレントやExoticアーマー等のプレイスタイルに影響し、特定のビルドとシナジーを生み出すような装備も登場してくる
  • 例としてTitanでGrenadier(武器でのキルがグレネードのクールダウンを短くする)効果が付いた武器を手に入れた場合、グレネードのクールダウンを短くするアーマータレントも組み合わせ、さらにグレネードのクールダウンを短くするDiciplineが高いアーマーを選択する等、自分好みの極振りも可能

Vault of Glass(レイド)について

  • 9月16日にレベル25以上のプレイヤーに向けて開放
  • リリースの1週間前となっているので、ガーディアンを鍛えて準備することが可能

リリース後の計画について

  • 最初の数週間の計画はすでに確定しており、コミュニティーの反応も見ていく
  • その後は多くの計画が存在しているが、この先2週間の反応によって計画が変更になる可能性も
タイトル Destiny [記事一覧]
発売日 2014年9月11日
開発/販売 Bungie / Activision, SCEJA
Amazon PS4, PS3
公式 Destiny

Source: Bungie Official Blog

コメント5
CATEGORY :
  • 久しぶりに寝れない夜が続くと思うと…ゾクゾクする!!(弩M

  • INIS

    良いね、ひたすらやり込もう。

  • Noob

    なんかエンドコンテンツの話されても
    ライトユーザーとしては嫌な予感しかしない・・・

    • aaa

      まぁエンドコンテンツってのはライトユーザー向けじゃないし。ライトユーザー向けにエンドコンテンツ作られたほうがksゲー感凄いと思うの。

      • guilty

        中身ないやつね まぁライト層としてはのんびりやりますわ・・