BF1:レンタルサーバーとバトルパック、ついにPS4向けに実装

BF1:レンタルサーバーとバトルパック、ついにPS4向けに実装

本日2月2日、PC版への実装から3ヶ月の歳月を経てついに、国内PS4向け『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』の「レンタルサーバー」と「バトルパック」がPlayStation Storeから購入可能となりました

バトルパック

BF1 バトルパック
バトルパックのバリエーションは1個、3個、5個、10個、20個となっており、価格はそれぞれ200円、594円、972円、1620円、3024円。Origin版と若干価格設定が違っていることや、5個以下だとモンスターエナジーイベントと効率があまり変わらない気もしますがPS Storeにて発売中です

レンタルサーバー

BF1 レンタルサーバー

レンタルサーバーはゲーム内の「ストア」から購入可能。本来はあらゆる詳細設定ができるレンタルサーバーですが、実装されたレンタルサーバーはベータ版なため、現状は限られた機能しか利用可能となっていません。

2月中のアップデートにてレンタルサーバーの更新が予定されていますが、大会や各種イベント開催に不可欠なパスワード機能が見送り予定となるという情報もあり、どれほどの機能が公式で実装されるのか、さらなる続報が期待されます。

BF1 | バトルパック20個 開封の儀 ~PS4版配信記念~ | EAA

『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』は絶賛発売中で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: battlefield.com