Destiny 2:アップデート1.1.4を3月28日配信、エキゾチックの重複率減少や途中抜けペナルティなど

Destiny 2:アップデート1.1.4を3月28日配信、エキゾチックの重複率減少や途中抜けペナルティなど

Bungieは公式ブログ「今週のBungie」にて、日本時間3月28日に『Destiny 2(デスティニー 2)』のアップデート1.1.4を配信すると発表しました。パッチノートが一部公開されているほか、対戦モードの途中抜け対策が実装されることも明かされています。

アップデート1.1.4

  • ストライクやクルーシブルに「リピート減少」を導入。同じストライクやクルーシブルマップをプレイヤーが連続してプレイするのを防止
  • エキゾチックの重複を削減。エキゾチックエングラムを解析した際に、連続して同じエキゾチックアイテムが出現するのを防止
    • マイルストーンやその他からエキゾチックアイテムが重複して出現する可能性はある
  • ナイトフォールの挑戦カードの最大パワーハンディキャップを40から45に増加
  • パトロールを有効化するまでのタイマーを3秒から1秒に減少
  • 「庭園の世界」にてプレイヤーがボスにたどり着けなかった問題を修正
  • 複数のエンブレムに何の統計情報を追跡しているかが表示されていなかった問題を修正
  • アイテムにシェーダーを適用するかプレビューしたときに、シェーダーのインベントリーのトップページに戻ってしまう問題を修正

対戦モードの途中抜け対策

またアップデート1.1.4では対戦モードでの途中抜け対策も実装されます。

  • 対戦モードでは途中参加しないように
    • これはすでに実装されており、継続する予定
  • 1.1.4からは途中抜けの常習犯に30分のマッチング規制を一時的に行うシステムを追加
  • セキュリティチームによると、チーターの検出・処罰のためにアップデート1.1.4に複数の変更を行うとのこと

このほかナイトフォールストライクの特別報酬やサンドボックスの変更が行われる予定となっています。

Destiny 2: 大規模アップデート1.1.4と1.2.0の内容発表、プレイテスト動画も公開

『Destiny 2』の発売日はPlayStation 4/Xbox One版が2017年9月6日、PC版は2017年10月24日。拡張コンテンツ第1弾「オシリスの呪い」は12月6日に配信。

Source: Bungie