BF5:バトルロイヤル「FireStorm」は2019年3月に解禁

BF5:バトルロイヤル「FireStorm」は2019年3月に解禁

『Battlefield V(バトルフィールド 5)』に搭載されることが明らかになったバトルロイヤルモード「FireStorm(ファイアストーム)」ですが、解禁日は2019年3月となることが明らかにされました。発売日は11月20日なので、発売から3〜4ヶ月後に解禁されることになります。

これはバトルフィールド公式サイトのイベントスケジュール記事で明かされたもの。発売されたあとは新マップの追加、ゲームの改善、シングルプレイヤー「最後の虎」などを追加しつつ、バトルロイヤル「FireStorm」は2019年3月に満を持して解禁されます。

BF5:バトルロイヤル「FireStorm」は

「Firestorm」はチームプレイとビークル、破壊要素をフォーカスしたバトルフィールドらしいバトルロイヤルモードですが、詳細はまだ明かされていません。マルチプレイヤーとシングルプレイをたっぷり楽しんでから、ということになりそうです。

「Firestorm」を含む無料のアップデートスケジュールの詳細は以下をご覧ください。

関連記事BF5:「Tides of War」での壮大なコンテンツ追加予定発表、新マップ・演習場・協力モード・バトロワなどすべて無料

『Battlefield V(バトルフィールド 5)』の発売日は11月20日で、対象機種はPlayStation 4Xbox OnePC

[amazonjs asin=”B07D85MDDM” locale=”JP” title=”Battlefield V (バトルフィールドV) – PS4″]

コメント

  • Comments ( 13 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ごろにゃん♪ @睡眠or勉強

    まぁ、初の試みであるバトロワを一年で仕上げるってのも酷な話だしゆっくり待とうぜ。

    というか3年くらいかけていいから神ゲー出してくれ。

コメントする