Destiny 2: シーズン6「放浪者のシーズン」の新コンテンツトレーラーと専用ページ公開

Destiny 2: シーズン6「放浪者のシーズン」の新コンテンツトレーラーと専用ページ公開

3月6日からシーズン6「放浪者のシーズン」が開幕する『Destiny 2(デスティニー 2)』の、魅力あふれる最新トレーラーが公開されました。 あわせて専用ページも公開されています。

放浪者のシーズン

シーズン5「錬成のシーズン」からシーズン6「放浪者のシーズン」に移行する本作ですが、新しいストーリーや新コンテンツを開発者達が直接解説するViDocが公開されました。 あわせて専用ページも併設されました。

Season of the Drifter

ギャンビット・プライム

孤独と影」で実装されたPvEとPvPが組み合わさったギャンビットはシーズン6から内容に調整が加えられます。

そして、シーズン6ではギャンビットによりスピーディかつ緊張感のあるコンテンツに発展させた「ギャンビット・プライム」が実装されます。

Destiny 2: シーズン6「放浪者のシーズン」の新コンテンツを紹介するトレーラーと専用ページが公開

  • 1ラウンドで決着がつくギャンビットの進化版が「ギャンビット・プライム」
  • プレイヤーは敵処理担当のReaper、侵入担当のInvader、回収と妨害担当のCollector、対侵入者と宿られ特化のSentryの4つの役割を選べる。 全員同じ役割も可能
    • 各役割用の専用防具も用意されておりギャンビット・プライム内でのみ特殊効果を発揮する
    • 防具の装飾の色は役割によって変わる。 装飾はギャンビット・プライム外でも光る
  • 相手チームが集めたかけらを奪うことも可能
  • プライミーバルはレイドのような攻撃に専念するDPSフェイズがある
  • シーズン6初日からアクセス可能でクエストで最初にプレイするコンテンツ
  • 3月6日から4月2日まで週ごとにマップは固定

ギャンビット・プライムの実装にあわせて、以前当サイトのインタビューでも開発中と答えられたギャンビットのプライベートマッチも実装されます。

『Destiny 2』インタビュー:マスターワークのコア調整検討、“年間パスの先のDestiny”制作も開始など [TGS2018]

エンドゲームPvEコンテンツ Reckoning

ギャンビット・プライムを完了させると今度は「放浪者のシーズン」のPvEエンドコンテンツ「Reckoning」にアクセスできます。

Destiny 2: シーズン6「放浪者のシーズン」の新コンテンツを紹介するトレーラーと専用ページが公開

  • 難易度が3段階に分けられた時間制限ありのPvEコンテンツ
  • マッチメイキングあり
  • 大量に敵が湧く戦闘は前作の月レイド「クロタの最期」のよう
  • 報酬は「ギャンビット・プライム」で特殊効果を発揮する防具。どの部位を受け取るかは選択可能
  • シーズン6初日はティア1の難易度のみ選択可能で、3月9日にティア2、3月16日からティア3が解禁される
  • ナインにまつわる伝承を学べる

シーズン6で追加されるその他の新要素

Destiny 2: シーズン6「放浪者のシーズン」の新コンテンツを紹介するトレーラーと専用ページが公開

  • バンガード側につくか、放浪者側につくか選択性のクエスト。キャラクターごとに一度のみ選択可能。変更不可なのでどちらの視点からのクエストを見るには2キャラ必要
  • “Invitation of the Nine”(ナインの招待): 3月16日から年間パス所有者がシュールから取得でき、目標を完了すると”Into the Unknown”というバウンティに変わる
    • 週に一度のみ完了可能で、9週間かけて伝承と強力な報酬を集めていく
  • 新シーズンをパワーが低い人でもスムーズにスタートできるように放浪者がPower Surgeという報酬のパワー値が640のバウンティを所有している
    • 開発者いわくシーズン6開始から1〜2時間で640の装備が揃う

シーズン6のスケジュール

Destiny 2: シーズン6「放浪者のシーズン」の新コンテンツを紹介するトレーラーと専用ページが公開

  • 3月6日: シーズン6開幕。 ギャンビット・プライム、Reckoning ティア1、ギャンビットのプライベートマッチが解禁
  • 3月9日: Reckoningのティア2解禁
  • 3月12日: ギャンビット・プライムのマップ変更、エキゾチックハンドキャノン「トルン」のクエスト解禁
  • 3月15日: Invitation of NineとReckoningのティア3解禁
  • 3月19日、3月26日: ギャンビット・プライムのマップ変更
  • 4月3日: ギャンビット・プライムが全てのマップでプレイ可能に、ギャンビット・プライムのプライベートマッチが解禁
  • 4月10日: ARC WEEK (詳細不明)
  • 4月17日〜5月7日: 春イベント”The Revelry”開催

この他に、現在Bungie公式サイトではシーズン6の前日譚にあたる放浪者のストーリーを日本語で公開しています。 そして、冒頭で紹介したトレーラーの最後でルーク・スミス氏が登場し、これまで秘匿されていたシーズン7の名前が”Season of Opulence”と明かしました。

Destiny 2』は10月2日から基本プレイ無料化。3年目大型コンテンツ「影の砦」も同日にリリース。 対応機種はPlayStation 4/Xbox One/PC。

Source: Bungie, Reddit

コメントする