BFV:新ピストルカービン「Trench Carbine」の入手方法と詳細、斥候兵で初のフルオート可能なPCC

BFV:新ピストルカービン「Trench Carbine」の入手方法と詳細、斥候兵で初のフルオート可能なPCC

10月17日より『Battlefield V(バトルフィールド 5)』へ実装された新たな武器、「Trench Carbine(トレンチカービン)」の入手方法と特徴、使用した感想を紹介します。

新武器 Trench Carbine

Trench Carbineはドイツ軍の要望に応えるために生み出された試作銃。第一次世界大戦中に広く使われた拳銃の設計をベースにしたユニークな銃です。

ドイツ軍向けに開発されたピストルカービン。『BF1』にも登場していた
専門技能
  • 弾数: 41発
  • 特徴:
    • P08 Carbineの次に実装された2つ目のピストルカービン(PCC)。
    • 縦反動のみで安定した精度と連戦に強い装弾数。
    • 距離によって胴体3~6発以内で仕留められる。
    • 専門技能のルートによっては斥候兵初のフルオート可能な武器。

Trench Carbine 入手方法

  • 入手方法: バトルフェスト3週目(10月17日~24日)期間中に以下のToWを順に終わらせる。
  1. 目標スコア7,500ポイントを獲得する
  2. 距離15m以内で敵を1人キルする
  3. 目標攻撃中または防衛中に敵を5人キルする
  4. チームメイトを12人蘇生する
  5. 7,500ポイント分チームメイトを治療するか敵にダメージを与える

Trench Carbine 所感

軽量ストック・スリングスイベル・セレクトファイアトリガー・高速リロード

実際に使ってみた感想ですが、P08 Carbineと同じく近距離3発キル可能で継戦能力が高い装弾数、専門技能「セレクトファイアトリガー」を装備することでフルオートによる射撃を可能にする点が大きな強みです。セミオート特有の連射で指が疲れる状況を無くせるので、非常に安定した近接戦闘を行えます。

ただし低レートなのは変わらないので、過信し過ぎると近接特化武器に撃ち負けることはあります。それでも斥候兵で所持できる初のフルオート武器になるので、立ち回りの幅が大きく広がるはずです。スポットフレアやビーコン等ガジェットを駆使して仲間と前線を切り開きましょう。

斥候兵のコンバットロール「狙撃兵」の特性“鷹の目”とも相性がグッド。

自分が撃った敵がスポット状態になる

おすすめの専門技能

筆者のオススメ専門技能は右・右・右・左です。専門技能1つ目の選択肢にある「高速エイム」有り無しの差は0.1秒なので、ADS移動速度が60%早くなる「軽量ストック」の方が活かせる機会は多いでしょう。皆さんもぜひ使ってみてください。

『Battlefield V(バトルフィールド 5)』の発売日は11月20日で、対象機種はPlayStation 4Xbox OnePC

COMMENTS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    至近3発とか頭おかしい
    エアプも大概にしろDICE

    • By 匿名

      何がおかしい?p08カービンと一緒じゃん

コメントする