レインボーシックス シージ:シージ界のご意見番amenbo氏による「シックス・インビテーショナル2020」ベスト4と優勝チーム予想!

レインボーシックス シージ:シージ界のご意見番amenbo氏による「シックス・インビテーショナル2020」ベスト4と優勝チーム予想!

いよいよ日本時間2月8日深夜0時から、『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』最大のイベント「シックス・インビテーショナル2020」が始まります。EAA!!では巨大な日本シージ・コミュニティにおける御意見番であり、プロチームのコーチでもあり、そして石油王のamenbo氏から、今大会のベスト4、そして優勝チームについて予想を聞かせていただきました。

amenboとは

石油王
amenbo(Twitter: @amenboy_

『レインボーシックス シージ』の競技シーン最初期から大会に出場してきたamenbo氏(@amenboy_)は、現FAV Gamingのロースターから成る伝説のチームeiNsの一員として、プロリーグへの出場経験も持っています。

ある日ふとしたはずみで石油王になったamenbo氏は、初心者や中級者に向けた個人コーチの仕事を通じて、シージのさらなる普及に努め、またコミュニティのご意見番としても精力的に活動しています。

最近ではその腕前を買われ、北海道を拠点とするプロゲーミングチームNORTHEPTION(@northeption)のコーチとして招かれ、eiNs時代の旧友であるAroer1na(@possiblyaloe)選手とともに、北の国から日本シージ界征服を企んでいるところです。

そんなamenbo氏が運営するブログ水黽新聞には、競技シーンの貴重な裏話や昔話が掲載されています。競技シーンのことについて深く知りたい方は、ぜひ一度読んでみてください。

なお前回の記事では、amenbo氏に「新テーマパーク」の攻略記事を寄稿していただきました。

レインボーシックス シージ: 新テーマパーク攻略「おすすめの守り方・攻め方」 by シージ界のご意見番amenbo氏

amenbo氏あいさつ

日本時間の2月8日より始まる『レインボーシックス シージ』の大会、シックス・インビテーショナル2020は1年間の終着点。Year4最強のチームを決めるべく世界中から集まった兵達がしのぎを削る戦いが今年も始まる。

シックス・インビテーショナル2020はシージの歴史で最高金額の獲得賞金が約束された大会だ。さらに「Road to S.I.」イベントの売り上げの30%を賞金に追加する方式を採用しており、その賞金金額がいくらになるのかはまだ発表されていない。

今記事では海外のプロ事情に詳しくない人たちや、競技シーンを最近見始めた人たちのためにも、石油王amenboのシックス・インビテーショナル・ベスト4予想をお伝えしようと思う。

ベスト4チームその1

  • Team Empire(Six Major Raleigh優勝)

最近Team Empireを推す声が小さくなったように感じるが、彼らがシックスメジャー(インビテーショナルの次に大きな世界大会)で優勝したのはつい半年前の2019年8月の事だ。その後メンバーチェンジもなく順調に力をつけているTeam Empireは、今大会でも大きな活躍を見せてくれることだろう。

注目すべきプレイヤーはJoyStiCKではなく、ShepparD(@zShepparDR6)だ。

昨年まではJoyStiCKがもてはやされていたが、半年ほど前から若干戦績が低迷し、それを補うようにShepparDとkarzhekaが敵を千切っては投げている。走り回るJoyStiCKは見物ではあるものの、凄腕の現地守りに注目しよう。

ベスト4チームその2

  • Natus Vincere(プロリーグ・シーズン10ファイナル優勝)

現在のNatus Vincere(Na’Vi)のメンバーは、2019年の5月に開催されたヨーロッパ地域でのチャレンジャーリーグにて優勝を決めた MnM Gamingというチームのロースターをそのまま引き入れたものだ。要するにチャレンジャーリーグから上がって、そのままEUプロリーグで優勝を決め、そしてそのままプロリーグファイナルで優勝を果たした。

2019年、電撃のように現れ、そのままシーズン10最強の名を手にした一番勢いがあるチームがNa’Viだ。その勢いをそのままにシックス・インビテーショナルでも活躍するのは間違いないだろう。優勝候補の一角だ。

注目すべきプレイヤーはシーズン10ファイナルでも今期のプロリーグでも優秀な戦績を残しているCTZN(@CTZNr6)だ。彼の華麗なエイムさばきに注目である。

ベスト4チームその3

  • Team Liquid(OGA PIT Season3優勝)

Team Liquidは、2019年の7月に開かれたブラジルの国内大会では優勝を果たし、直近の世界大会といえるOGA PIT Season 3では、EUで注目されていたBDS Esportや、Spacestation Gamingといった並み居る強豪を撃ち倒して優勝を果たす。簡単に言ってしまえば直近最強のチーム、かもしれない。シックス・インビテーショナルにおいてもLATAM流のスピード感のある撃ち合いで相手を翻弄し、撃ち倒していくのではないだろうか。

注目すべきプレイヤーはxS3xyCake(@xSexyCake)だ。Plant数も多くサポート的な役割が多いプレイヤーであり頭脳明晰、さらにイケメンで女性ファンも多く、僕もその容姿にほれぼれしてしまうほどだ。

ベスト4チームその4

  • G2 Esports(招待チーム)

確かにG2 Esportsは2019年、大きな大会で表彰台の真ん中に立つことはできていない。今回のシックス・インビテーショナルの出場権すら危うかった。一つしかない特別招待で出場を決めたチームだ。

しかしながら今シーズンのプロリーグを見る限り、G2 Esportsがもつ本来の強さや良さといったものがよみがえっているではないか。プラントまでの着実な動きと連携の面で、一時期低迷していたと言われる頃と比べ、はるかに作戦らしさが際立っている。

注目すべきプレイヤーはFabian(@G2_Fabian)だ。SNSではよく毒舌を振りまく彼だが、その実力は本物だ。今期のEU地域のプロリーグでも、チームで一番キルしてプラントするというなんでも屋として大活躍している。

優勝予想

  • 優勝:Na’Vi

  • 準優勝: Team Empire

どのチームが勝つのかは試合が終わってみるまではわからないが、今年の戦績データなどを中心に私が独自で予想した結果、以上の4チームが熱そうだと感じた。皆さんも海外チームを調べて独自の予想を立てながら、シックス・インビテーショナル2020を一緒に観戦しよう。

どこで観戦できるのか

amenbo氏の予想は的中するのでしょうか。実際に試合を見て、確かめてみましょう。

今回、日本からはおなじみのキャスター陣である、ふり〜だOkayamaともぞうに加え、現在はTeam Alchemyに所属しているのりお(NK)の四名が現地入りします。試合の展開はもちろん、会場の熱気もそのまま伝えてくれるでしょう。配信チャンネルはYouTubeTwitch、Periscopeの3チャンネルが予告されています。

開幕は日本時間2月8日深夜0時(7日24時)、第1試合のNa’Vi対SSG、Rogue対TSMは0時15分からスタートします。

果たして数多くのプレイヤーを導いてきたamenbo氏の腕前が、大会予想でも発揮されるのでしょうか。皆さんもコメント欄で、グループステージの結果や優勝チームについて、ぜひ予想してみてください。

レインボーシックス シージ:初めての観戦でも安心!世界最強が決まる「シックス・インビテーショナル2020」注目ポイント総まとめ!(前編)

レインボーシックス シージ:初めての観戦でも安心!世界最強が決まる「シックス・インビテーショナル2020」注目ポイント総まとめ!(後編)

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: Ubisoft

COMMENTS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    1ミリも掠りすらしてなくて草

  2. By 匿名

    フナティックにも善戦してほしいね

  3. By 匿名

    > 昨年まではJoyStiCKがもてはやされていたが、半年ほど前から若干戦績が低迷し、それを補うようにShepparDとkarzhekaが敵を千切っては投げている。

    むしろjoystickの穴を埋めてちぎって投げまくってるのはdanでは?今期のEUPLだけを見るなら確かにshepparDが成績凄いけど。
    メンバーのピックも前回のsix majorとかなり変わってるように見えるし(攻め側は完全にjoystickのポジションがdanに置き換わった)別記事でgogaの話をやたらする割にはこっちは特に変化なしっていうのはおかしくない?

  4. By 匿名

    大会の裏側ではチートが蔓延してきてますがね。対策全く進んでないしBANまで回避するようになってる。
    これが最終大会ですかね

コメントする

*