Destiny 2: 前作の人気PvPコンテンツ「オシリスの試練」復活、次シーズンの名称は「名士のシーズン」

Destiny 2: 前作の人気PvPコンテンツ「オシリスの試練」復活、次シーズンの名称は「名士のシーズン」

2月5日から開催されていたコミュニティイベント「エンピリアンの基礎」が、無事に目標のステージ7をクリアした『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、イベント完了報酬として次シーズンから「オシリスの試練」が前作から復活するという発表がありました。

オシリスの試練復活

Destiny 2: 前作の人気PvPコンテンツ「オシリスの試練」が復活、次シーズンの名前は「名士のシーズン」

日本時間3月11日からシーズン10「名士のシーズン」が始まります。これにあわせてPvPエンドコンテンツ「オシリスの試練」が3月14日から開催されます。 その内容について大まかなことが告知トレイラーで明かされましたが以下の通りになります。

  • パワーアドバンテージあり
  • 新たなライトハウスあり(フラクタリンのおかげで建設)
  • 見慣れた顔あり
  • 前作の人気マップ「コルドロン」、「エクソダスブルー」、「アノマリー」が復活
  • 「オシリスの試練」限定アーマーが見た目をそのままに復活
    • 武器も存在
    • 連勝するとその週はアーマーや武器が特定の反応を示す(アーマーは光る)
  • セイント14がアナウンサーとして試合を実況

Destiny 2 「名士のシーズン」 – 「オシリスの試練」の復活 – 開発者の裏話 [JP]

なお、オシリスの試練に参加するにはクエストを完了する必要があるとのことです。

オシリスの試練とは?

実力を示した者だけが辿りつけるライトハウス。そこで手に入る限定装備と栄光をもとめて毎週末に多くのプレイヤーが切磋琢磨したPvPコンテンツ、それが「オシリスの試練」です。当時は配信者にも人気で、今ではプロプレイヤーとして活動しているゲーマーの多くが視聴者をライトハウスまでキャリーしたり、ゲーム未経験の両親をキャリーする人もいれば、7歳の少年を連れていく猛者もいたりと、週末はTwitchのランキング上位に『Destiny』が入るほどの話題を提供するコンテンツでした。

ですが、『Destiny 2』が発売された当初は「オシリスの試練」は導入されず、かわりに「ナインの試練」というものが実装されましたが、2017年に廃止されて以来PvP向けのイベントは「アイアンバナー」だけとなっていました。 しかし、ようやく「オシリスの試練」が復活するわけです。

Destiny 2: 前作の人気PvPコンテンツ「オシリスの試練」が復活、次シーズンの名前は「名士のシーズン」
当時の装備のデザインをそのまま復活させる英断。

ほぼ完璧に復活するも一つだけ残念な点

「オシリスの試練」の復活は前作を覚えているコミュニティを喜ばせるものでした。しかし、誰よりも待ち望んでいた人々で溢れているはずのPvPコミュニティですらたった一つの点に不満を示しています。それが「アーティファクトのパワーアドバンテージ有効」です。前作のオシリスの試練でもパワーアドバンテージ(光アドバンテージ)が有効で、キャラクターのレベルが高いほど有利になるシステムでした。 しかし、現在の『Destiny 2』ではアーティファクトのパワーは理論上では無限に上げられてしまうため、PvPだけを楽しむプレイヤーではパワー上げが間に合わず「オシリスの試練」で不利になってしまいます。 待ち望んでいたコンテンツなだけにその失望が大きく、コミュニティから開発者達への意見が届けられています。

近々続報あり

「オシリスの試練」について発表がありましたが、前作同様バウンティからオシリスの試練装備が手に入るのか、さらにはシーズン10「名士のシーズン」にPvEコンテンツはあるのかといった発表は近々行う様子なので、気になる方は続報をお待ち下さい。

基本プレイ無料FPS『Destiny 2』の対応機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC

Source: Bungiehttps://www.reddit.com/r/DestinyTheGame/comments/f9mxr2/too_is_confirmed/@lars_bakken

COMMENTS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By FPSマスター

    このクᅠソゲーやってるやつおんの?www
    ガᅠイジだろwww

コメントする

*