CoD:MW:プライス & ギャズが登場するトレーラー公開!シーズン4は現地時間6月3日開幕

CoD:MW:プライス & ギャズが登場するトレーラー公開!シーズン4は現地時間6月3日開幕

シーズン4の開始が待たれる『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』ですが、Activisionはシーズン4が現地時間の6月3日から開始されることを発表。プライスが登場するトレーラーも公開されています。

シーズン4はプライス & ギャズの登場とともに6月3日から

Call of Duty®: Modern Warfare® – The Story So Far

トレーラーは「The Story So Far(これまでのあらすじ)」と命名されており、『CoD:MW』のストーリーを振り返る内容となっています。公式のブログポストでもストーリーを振り返る内容が掲載されており、ストーリーに一区切りがつくことを匂わせています。

トレーラーでは「プライス、ヴェルダンスクで何かおかしいことが起こっている。やつら自分自身を狙ってやがる」と意味深なセリフも確認できます。

なお、プライスとギャズ(カイル)は新たなオペレーターとして登場する模様。プライスはバトルパス購入で入手可能であることも判明しています。

ストーリーはまだまだ続く?

『CoD』の公式ツイッターアカウントはトレーラーと共に「ストーリーはまだまだ終わらない」とツイート。ストーリーが今後も続いていくことを示唆しています。

ロゴ画像には新マップ「Scrap Yard」と思わしき姿も

Season 4

また、シーズン4のキーイメージをよく見てみると、「SEASON FOUR」のテキスト部分に複数の航空機と建物が写り込んでいます。これはおそらく『CoD:MW2』に登場したマップ「Scrap Yard」のリメイク版の登場を示唆しているものと思われます。

CoD: ゴースト:新マップ“Ignition”はMW2 “Scrapyard”のリメイクマップ!?

ウォーゾーン』ではバンカーで発見された核弾頭がマップ刷新につながるという噂や、その後の展開が次回作と噂される『Call of Duty: Black Ops Cold War』につながるという噂もあり、シーズン4のアップデート内容に注目が集まります。

[噂] CoD:Warzone: バンカー内の核弾頭はマップ刷新につながる?その先には『CoD:BO Cold War』発表か

CoD:MW:シーズン4ティザー映像公開、プライス大尉がオペレーターとして登場か

CoD:Warzone:シーズン4の追加コンテンツ情報一部公開、新オペ / 新モード / 新アイテム / 未解決イースタエッグなど

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

購読
通知
guest
8 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
Anonymous
Anonymous
1 月 前

撃たなきゃ当たらないでしょ!

Anonymous
Anonymous
1 月 前
返信する  Anonymous

とどめの一撃のセリフとして実装されないかな。

Anonymous
Anonymous
1 月 前
返信する  Anonymous

Let’s do this(さあ、やるぞ!)の方が欲しい

Anonymous
Anonymous
1 月 前

アプデでストーリー追加されてたことを今知ったわ

Anonymous
Anonymous
1 月 前

同じく、ソープ見てみたい

Anonymous
Anonymous
1 月 前

ソープも早く見たいなぁ

Anonymous
Anonymous
1 月 前
返信する  Anonymous

多分次かラストシーズンで来るんじゃね?多分Warcomメンバーとかから1部引き抜かれてタスクフォース141のグループが作られると思う

Anonymous
Anonymous
1 月 前

遂に来たなプライス大尉……!!